【閉館】KAWAGUCHI BALI SPA やまとの湯

2014年3月閉館
天然温泉スパロイヤル川口としてリニューアル

KAWAGUCHI BALI SPA(川口バリスパ)やまとの湯は、都市型の温泉スーパー銭湯です。
やまとの湯は関西・関東で展開するスーパー銭湯ですが、バリスパは一般的な和風施設ではなくあえてインドネシアのバリ島をイメージしたアジア風の施設になっています。
建物は2階建てで1階は駐車場になってるので、階段で2階に上がると入口があります。
入館の支払いは後払い方式です。
浴室は内湯に大浴槽とジャグジー・サウナがあり、メインの大浴槽は温泉が循環で使用されています。
お湯は透明な飴色で、舐めるとしょっぱい温泉です。
露天風呂は10人サイズの大浴槽があり、1つ上の段にも丸い浴槽があります。
この上の段の浴槽が源泉かけ流しになっていて、あふれたお湯が下の段に流れる仕組みです。
都会の日帰り温泉によくある仕組みですね。
源泉の浴槽は浅い部分が多めで、肩まで浸かろうとすると5人ぐらいしか入れないかもしれません。
しかも温めのお湯なので、冬場に露天で肩を出すのは寒いです。
下の段はあつ湯になっていて普通に入りやすく、またテレビ付きなので人気になっていました。
露天には他に寝湯や壺湯があり、そちらも循環の温泉使用になっています。
様々な浴槽にはバリ風の聞き慣れない名前が付けられていて面白いのですが、まあ覚えられません。
浴槽自体がバリ風なのかどうかわかりませんが、周囲の装飾品は和風ではないなと気づく事はできます。
湯上がりでは椅子の休憩ばかりで畳がないのは多分バリ風なんだろうと思います。
でもエステが「タイ古式」だったりするのがちょっとモヤモヤしますが。
全体的には都会にしては狭い施設かなと感じました。
なお近隣には川口ゆの郷スパヌサドゥアという同じくバリ島イメージの日帰り温泉もあります。

アクセスは埼玉高速鉄道の南鳩ケ谷駅から徒歩12分です。
JRの赤羽駅や川口駅から国際興業バスの路線バスで行くこともできます。

最寄駅 埼玉高速鉄道 南鳩ケ谷駅 (徒歩12分)
住所 埼玉県川口市朝日3-13-27
泉質 ナトリウム-塩化物温泉
営業 10:00-25:00
料金 平日920円 土日祝970円
Web http://www.yamatonoyu.co.jp/all/kawaguchi/
南鳩ケ谷駅にて東京メトロ南北線の列車です。
埼玉高速鉄道は東京メトロ南北線と直通運転をしています。

夜に訪れたので暗い画ですが、南鳩ケ谷駅です。
地下鉄の駅なので面白みはありませんが、駅前にちゃんとロータリーがあります。

バリスパです。


バリスパの入口付近です。
アジアのリゾートの雰囲気が出ています。

館内の様子です。
椅子と机の休憩スペースになっています。

食事処は休憩スペースとは別になっています。

(2014/02)