にかほ市温泉保養センター はまなす (秋田県にかほ市)

にかほ市温泉保養センターはまなすは秋田県にかほ市(旧:金浦町)の公営の日帰り温泉・旅館です。

浴室は内湯と露天風呂があります。
浴室に入るなりアブラのいい香りに包まれ、かなり期待させられます。
3つの源泉があるのが特徴ですが、1号源泉はかけ湯の浴槽にしか使用されていないので浸かることはできませんし、かなりぬるいかけ湯になっています。
内湯の一番左にある10人ほど入れるメイン浴槽は3号源泉が使用されています。
お湯は茶色で白濁していて、やや灰色に近い感じです。
アンモニアっぽい香りとアブラ臭があり、飲むとかなりしょっぱいです。
右は5人入れる浴槽で、2号源泉が使用されています。
バブルが出ていて、これが浴室内にアブラ臭を充満させている原因のようです。
お湯は黄土色で、オレンジに近い色です。
濁りは3号源泉に比べると薄いのかなと思いましたが、アブラの香りはこちらのほうがあり、湯花の舞い方も肌のすべすべ感も上でした。
露天には2号源泉が注がれた、6人ほど入れる浴槽があります。
こちらはバブルもなく、落ち着いて入浴できます。

湯上がりの大広間は別料金(入浴休憩料500円)ですが、ロビーの椅子で休憩は可能でした。

アクセスは金浦駅から徒歩26分です。
バスでは金浦駅近くの「金浦駅前角」バス停から羽後交通の路線バス「象潟駅前」行で5分、「温泉保養センターはまなす前」下車すぐです。
運賃は200円です。

最寄駅 羽越本線 金浦駅 (徒歩26分)(バス5分+徒歩すぐ)
住所 秋田県にかほ市金浦字中谷地20-1
泉質 ナトリウム・塩化物強塩泉
営業 6:00-21:00
料金 1回入浴300円
Web http://www.onsen-hamanasu.jp/

金浦駅金浦駅にて、羽越本線です。

金浦駅金浦駅です。
田舎にありがちな無駄にでかい駅ですが、図書館が併設されています。
というか図書館に駅がくっついてる感じか。

羽後交通 象潟駅前行駅前からまっすぐ進んで十字路を左折したところにある「金浦駅前角」バス停から羽後交通の路線バスに乗ります。
このバスは羽後本荘~象潟を羽越本線に沿って結んでいます。

羽後交通 保養センターはまなす前バス停最寄りの「温泉保養センターはまなす前」バス停です。

にかほ市温泉保養センター はまなす看板です。

にかほ市温泉保養センター はまなすバス停前の風景です。
周囲は温泉だけでなく道の駅風の施設などもありました。

温泉保養センターはまなすです。

にかほ市温泉保養センター はまなす入口フロント付近です。

にかほ市温泉保養センター はまなす脱衣所入口です。

にかほ市温泉保養センター はまなす椅子もあるので多少の休憩は出来ます。
食堂もありました。

(2013/09)