加護坊温泉 さくらの湯 (宮城県大崎市)

最寄駅 東北本線 田尻駅 (徒歩23分)
住所 宮城県大崎市田尻小塩八ツ沢37-1
泉質 カルシウム・ナトリウム-塩化物泉
営業 10:00-22:00
料金 平日500円 土日祝600円
Web http://www.sakuranoyu.jp/index.html

加護坊温泉さくらの湯は宮城県大崎市(旧田尻町)にある公営の日帰り温泉です。
のどかな農村にある巨大施設です。
フロントで受付をして浴室へ向かう途中、広くて天井の高い休憩所があり、居心地の良さを感じます。

浴室はまず真ん中に大きな円筒があって気になります。
手前に打たせ湯、後ろが腰掛け湯になっているだけなのですが、デザインが面白いです。
奥に15人サイズの大浴槽があるのですが、これは温泉は使用されていませんでした。
両脇がバブルバスとジェットバスになっています。
一番手前に5人サイズの源泉浴槽があり、これが温泉使用の浴槽でした。
お湯は無色透明ですが、苦味があるのが特徴です。
あまり塩味も感じず、とにかく苦く、そして塩素臭があります。
お湯は循環・加温・消毒されているようです。
他に内湯にはサウナがありました。

露天は広々とした岩風呂がありますが、寝湯が広くとられていて、実質10人ぐらいが入れる浴槽です。
奥の高いところに2人サイズの檜風呂があり、こちらは他の浴槽とは違う二号源泉が使用されています。
お湯は無色透明で塩素臭以外の特徴は感じないのですが、白い糸のような湯花が舞っていました。

湯上がりの休憩所は広々としていて、椅子や大広間で食事をしながら休憩できます。
2階に仮眠できるお休み処もあり、なかなか満足できる施設でした。

アクセスは田尻駅から徒歩23分です。


田尻駅田尻駅にて東北本線です。

田尻駅田尻駅です。

農村を歩いていきます。

加護坊温泉 さくらの湯看板です。

加護坊温泉 さくらの湯加護坊温泉さくらの湯です。
洒落た大きな建物です。

加護坊温泉 さくらの湯入口です。

加護坊温泉 さくらの湯2階から見た1階の休憩所の様子。
なかなか快適です。

加護坊温泉 さくらの湯館内に足湯もありました。

(2013/11)