咲花温泉 翠玉の湯 佐取館(旅館) (新潟県五泉市)

最寄駅 磐越西線 咲花駅 (徒歩4分)
住所 新潟県五泉市佐取3008(地図)
泉質 含硫黄・ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩温泉
営業 9:0-21:00
料金 1000円
Web http://www.satorikan.com/

翠玉の湯佐取館は、新潟県五泉市の咲花温泉にある日帰り入浴可能な旅館です。
駅からはやや奥の方にある、背の高い旅館です。
フロントで受付をして、エレベータで最上階の5階へ向かうと浴室です。
水鏡と花鏡の2種類の浴室の男女入れ替え制で、以前は花鏡でしたが今回は水鏡に入浴することが出来ました。
まず内湯に入ると全く硫黄臭がしません。
10数人サイズの大浴槽があるのですが、こちらは循環の温泉のようです。
湯口から匂いを嗅いでも、塩素の香りしか無く、明らかに他の咲花の旅館とは違います。
露天へ出ると、6人サイズの浴槽があります。
こちらは確実に硫黄の香りがあり、お湯はエメラルドグリーンをしています。
露天とは言っても周囲を壁に囲まれているのですが、阿賀野川の眺めが良いです。
脱衣所の外にちょっとした休憩スペースがあるので多少の休憩はできます。
私は湯めぐり手形(3湯1500円)で入浴しましたが、実際の入浴料は1000円と、周囲と比べてだいぶ高いのは難点かもしれません。


咲花駅にて磐越西線です。

咲花駅です。
2014年2月にリニューアルして新駅舎になってます。

佐取館です。

入口です。

脱衣所の入口です。

内湯です。
周囲が窓になっていて、開放感があります。

露天風呂です。

露天風呂からの眺めです。
阿賀野川と磐越西線の線路が見えます。

湯上がりの休憩スペースです。

(2014/05)