埼玉スポーツセンター天然温泉 (埼玉県所沢市)

最寄駅 東武東上線 みずほ台駅 (無料送迎バス10分)
住所 埼玉県所沢市南永井1116
泉質 アルカリ性単純温泉
営業 10:00-25:00
料金 平日750円 土日祝850円
Web http://www.esta.co.jp/web/saiyuki/index.htm

埼玉スポーツセンター天然温泉は、埼玉県所沢市にある民間の日帰り温泉です。
「埼玉スポーツセンター」はゴルフ練習場やボーリング場やパチンコ屋などが揃う施設で、そこに温泉も併設されています。
元は「むさしの温泉彩ゆ記」という名前だったのですが、今はスッキリした名前になっています。
建物は2階建てで、1階に浴室やレストランがあり、2階は岩盤浴です。
内部は都会らしく暗くて落ち着いています。

内湯は大浴槽が1つのみで、端がジャグジーになっています。
浴槽には白湯と書かれていますが、明らかに茶色く色づいていて温泉です。
露天は様々な浴槽があり、メインは上段にある6人ほど入れる源泉かけ流しの浴槽です。
岩造りで立派なのですが、妙に底に凸凹があったりザラザラしてて落ち着きません。
ちょっと変な設計です。
お湯は透き通った茶色で軽くアブラ臭があり、なかなかの名湯です。
肌触りがヌルッとしていて、泡付きがあるのも特徴です。
この源泉浴槽以外は循環の温泉ですが、下段にぬる湯、端にあつ湯があります。
「独」と名付けられた一人用浴槽が珍しかったです。
脱衣所ではドライヤーが今どき珍しく有料でした。

残念ながら湯上りの休憩施設が大変乏しく、小さな板間と畳の部屋があるだけで、スーパー銭湯の大広間のようなものはありませんでした。
レストランがあるので食事は出来ますが、無料休憩所ではありません。
一日ゆったりとする施設ではなく、周囲のスポーツ施設を利用した後にさらっと入浴するような施設かと思います。

アクセスは東武東上線のみずほ台駅西口から無料送迎バスで10分です。
送迎バスは武蔵野線新座駅からも出ています。
徒歩だとみずほ台駅から30分ほどかかります。


みずほ台駅にて東武東上線に乗り入れてる東京メトロ副都心線です。

みずほ台駅西口(富士見市)です。
東武東上線の駅で、東京メトロの有楽町線・副都心線、東急東横線なども乗り入れてます。

駅前から送迎バスに乗ります。

埼玉スポーツセンター天然温泉です。
右の方に「彩ゆ記」の文字が残ってます。

温泉の左にボーリング場などがあります。

入口です。

館内の廊下です。
全体的に暗いです。

1階にある休憩用の板間です。

レストランです。

(2013/07)