宮下温泉 ひだまり (福島県三島町)

宮下温泉ひだまり

宮下温泉 ひだまりは福島県会津地方の三島町にある公営の日帰り温泉です。
福祉施設が連なってる建物の一番端にあります。
外観からは温泉とは思えないのですが道路から見える看板に「源泉かけ流し」や「展望風呂」の文字もあり、気になります。

建物に入ると、入口横にやけに簡易的な受付があり、おばちゃんにお金を払って入館します。
お金を管理するレジとかはなく、ビニール袋にお金を入れてました。
館内は狭く、入るとすぐ先に脱衣所の入り口があります。

浴室は非常に狭く数人サイズの浴室が1つあるのみです。
しかも浴槽に太い柱が建ってて邪魔でしょうがないです。
いろいろと、どういう設計をしたのか気になる施設です。
しかし浴室に入るなり軽く硫黄の香りがあり、また浴槽の周りが茶色く変色してるのも確認でき、温泉は本物のようです。
実際のお湯はやや白濁した透明で、ほんのり何かの温泉の香りはあるのですが、はっきり硫黄とわかるような感じでもありません。
飲泉できるようにコップが置いてあり、飲んでみると微かに塩分と鉄の香りを感じることが出来ました。
洗い場には固形石鹸しか無いのですが、受付のオバちゃんに言えばシャンプーを無料で貸してくれます。

湯上がりはちょっとした広間があるので、休憩もできます。

アクセスは会津宮下駅から徒歩5分です。

最寄駅 只見線 会津宮下駅 (徒歩5分)
住所 福島県大沼郡三島町宮下下乙田889
泉質 ナトリウム-塩化物・硫酸塩・炭酸水素塩泉
営業 9:00-19:00 火休
料金 500円

会津宮下駅

会津宮下駅にて、只見線です。

会津宮下駅会津宮下駅です。
会津若松駅から只見線で16駅の所にある、山あいの素朴な駅です。

宮下温泉ひだまり駅から只見川の方へ向かって行くと、公共施設っぽいのが連なっていて、その端にひだまりがあります。

宮下温泉ひだまり看板です。

宮下温泉ひだまり入口です。

宮下温泉ひだまり浴室です。
柱の存在感が凄いです。

宮下温泉ひだまり脱衣所のベランダから、只見川が見えます。

宮下温泉ひだまり休憩用の広間です。

(2014/08)
関連日記: 只見線の温泉めぐり