宮下温泉 桐の里倶楽部 桐の湯 (福島県三島町)

最寄駅 只見線 会津宮下駅 (徒歩12分)
住所 福島県三島町名入字上赤谷2402-1
泉質 ナトリウム-塩化物・硫酸塩・炭酸水素塩温泉
営業 11:00-21:00 水休
料金 420円
Web http://www.town.mishima.fukushima.jp/kankou/kirinoyu/index.html

桐の里倶楽部桐の湯は福島県会津地方の三島町にある公営の日帰り温泉です。
川沿いにある木造の建物で雰囲気が良いです。
入口で受付をして、階段で下へ降りると浴室です。
浴室は内湯のみで、横長の10数人サイズの大浴槽が1つあるのみです。
奥から源泉掛け流しのお湯が出ていて、手前であふれる仕組みです。
最初湯船に足をつけたら、熱い!と感じたのですが熱いのは上の方だけで、下の方は適温になってます。
誰もいない時間だったので、湯船でグルグル回って適温にして入浴しました。
お湯は見るからに泉質が良さそうで、湯船の端が茶色く変色してます。
お湯は濁りのある薄黄緑で、味は感じません。
湯口で臭いを嗅ぐと硫黄臭がありました。
湯上がりの休憩所は脱衣所横と1階にあります。
焼肉レストランも併設されているので、湯上がりで頂く事も出来ます。

アクセスは会津宮下駅から徒歩12分です。


会津宮下駅会津宮下駅にて、只見線です。

会津宮下駅会津宮下駅です。
会津若松駅から只見線で16駅の所にある、山あいの素朴な駅です。

只見川を渡って、右へ向かいます。
橋の右に見える建物は「ふるさと荘」で、桐の里倶楽部はそれよりも先にあります。
ふるさと荘は日帰り入浴も出来る公営の旅館で、桐の里倶楽部と同じ源泉が使用されています。

桐の里倶楽部看板です。
かつては蕎麦屋だったようですが、焼肉レストランになってます。

桐の里倶楽部桐の里倶楽部桐の湯です。

桐の里倶楽部「温泉にはいってがんしょ」

桐の里倶楽部階段を降りると脱衣所です。

桐の里倶楽部浴室です。

桐の里倶楽部脱衣所の横にある休憩室です。
脱衣所でつながってるので裸で休憩できるのかな?と思えば男女共用の施設なので注意が必要です。
ちょっと他では見かけない構造になってます。

桐の里倶楽部1階の大広間です。
こちらで食事もできます。

(2014/08)
関連日記: 只見線の温泉めぐり