富士の湯 (福島県会津若松市)

最寄駅 磐越西線・只見線・会津鉄道 会津若松駅 (徒歩数分)
住所 福島県会津若松市駅前町2−13
泉質 ナトリウム・カルシウムー塩化物・硫酸塩泉
営業 10:00-24:00
料金 400円
Web http://www.fujinoyu.jp/

富士の湯は会津若松駅のすぐ近くにある日帰り温泉です。
駅前でありながら格安料金で日帰り温泉を楽しめるのが特徴です。
3階建ての建物で、1階に浴室があります。

フロントで受付をして、直ぐ右の通路を進むと脱衣所です。
浴室は内湯は10人サイズの大浴槽を中心に薬湯風呂やサウナ、水風呂、座湯があります。
「天然温泉」を強調しています。
お湯は熱交換で加水なしのかけ流しで使用されています。

露天は広めで、大きく4つのフロアに分かれています。
まず最初は炭酸泉の浴槽で、寝湯になっていて、なぜかラベンダー風呂になっています。
いろいろとレアなパターンです。
他にジャグジーと3つの壺湯があります。
結果的にこの壺湯の泉質が最もコンディションが良く、優れていると感じました。
お湯は透明ですが、黒い湯花が多少浮遊し、微かに硫黄の香りがあり、多少の塩分を感じます。
他も同様に源泉かけ流しだと思いますが、この壺湯は際立ってました。

その奥のフロアは湯冷めスペース。
さらにその奥は10数人サイズの岩風呂を中心に、ジャグジーと壺湯があります。
岩風呂は湯口付近に岩が積まれていて、雰囲気のあるものです。

一番奥はちょっと格調高めになっていて竜宮御殿と名付けられたフロアです。
フロア内にたくさんの一人用湯船(Webによると60も!)が所狭しと並んでます。
特に周囲の壁沿いにある金色のジャグジー風呂が異色で面白いです。

湯上がりは大広間のようなスペースはありませんが、ロビーの椅子で休憩が可能です。
280円のやすらぎセットを選ぶと、2階の仮眠室も利用可能になります。
3階にはレストランもあります。

アクセスは会津若松駅から徒歩数分です。


会津若松駅会津若松駅にて会津鉄道です。

会津若松駅会津若松駅です。

会津若松 富士の湯駅を出て右手にあるピボットというスーパーの駐車場の隅に富士の湯の入口があります。

会津若松 富士の湯手前に無料の足湯もあります。

会津若松 富士の湯富士の湯です。
こちらは駅側の入口です。

会津若松 富士の湯その裏手の道路側が正面になります。

会津若松 富士の湯入口です。

会津若松 富士の湯下足ロッカー付近


会津若松 富士の湯1階ロビーはたくさん長椅子が並んでます。

会津若松 富士の湯脱衣所入口です。

会津若松 富士の湯館内図です。

(2009/07)(2015/04)