寒河江花咲か温泉 ゆ~チェリー (山形県寒河江市)


寒河江花咲か温泉 ゆ~チェリーは山形県寒河江市にある民間の日帰り温泉です。
3つの源泉がかけ流しで利用されているのが特徴です。
場所は寒河江市の市街地の少し外れで、最上川のそばにあります。
建物は2階建てで、1階に浴室・食堂・みやげ屋などがあり、2階に大広間などがあります。

浴室は2つに区切られた大浴槽のある内湯に、5人ほど入れる浴槽がある露天風呂があります。
まず入って左の1号源泉は白濁した緑色のお湯で、鉄の香りがして激苦でしょっぱい温泉です。
湯温は41度ほどで快適に入れます。
内湯の右側の浴槽は寒河江市市民浴場と同じ新寒河江温泉が使用されています。
あちらは循環でしたが、ここはかけ流しなので、少し印象が違います。
お湯はやや濃い目の茶色で、粘土臭があり、茶色い湯花が大量に浮遊しています。
お湯は市民浴場と同じく熱めでした。

露天は2号源泉で、色は白濁した黄土色で、硫黄と鉄が混ざったような香りがあります。
味は1号源泉ほどではないが苦しょっぱく、かなりの良泉です。
これだけ個性のある3つの源泉が300円(1回入浴のみ)で入れるのが素晴らしいです。

2階の大広間を利用する場合は3回入浴できる600円のコースが便利でしょう。
300円で入浴しても、1階にも長椅子の休憩スペースがあるので休むことはできます。

アクセスは寒河江駅南口から徒歩26分です。
駅からのバスルートもないため、やや遠い感じです。
すぐ近くに高速の寒河江SAがあり、山形から鶴岡、酒田方面への山交バスの高速バス「寒河江BS」バス停から徒歩数分で行くこともできます。
山形交通 高速バス時刻表

最寄駅 左沢線 寒河江駅 (徒歩26分)
住所 山形県寒河江市大字寒河江字久保15
泉質 含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物泉 など
営業 6:00-21:00 第1月休
料金 入浴300円
Web http://www.yu-cherry.com/


寒河江駅にて、左沢線です。
山形から30分ほどで寒河江に到着します。


寒河江駅の南口です。
こちらは駅の裏側になります。


寒河江花咲か温泉 ゆ~チェリーです。


入口にある看板。
源泉の良さがアピールされています。


入って右側に温泉があります。
長椅子もあって、入浴のみでもちょこっと休憩はできます。


左側にはみやげ物屋と、その奥にも長椅子の休憩コーナーがあります。


食堂もあります。


ここの名物は「笹切りうどん」ですが、うどんは興味ないので、この辺の名物「冷たい肉そば」を頂きました。
非常に美味しかったです。

(2013/04)