川部温泉 ふれあいセンター (青森県田舎館村)

最寄駅 奥羽本線・五能線 川部駅 (徒歩10分)
住所 青森県南津軽郡田舎館村川部村元33−1
泉質 ナトリウム塩化物泉
営業 5:30-22:00
料金 280円

川部温泉ふれあいセンターは青森県田舎館村にある公営の日帰り温泉です。
公衆浴場的な施設で、地元民で賑わう温泉です。

浴室は内湯のみで、左に5人サイズのあつ湯、右に8人サイズの浴槽に分かれています。
右の方には水の蛇口が付いているので温度調節ができるようになっています。
お湯は薄黄色の透明で、源泉かけ流しで使用されています。
浴室内は薄い何らかの香りがあるのですが、実際のお湯はにおいを感じません。
しかし湯口からは軽いアブラ臭を感じることが出来ます。
じっと入っていると、肌に炭酸泉のように泡付きがあります。
銭湯的な施設なので、シャンプー類やドライヤーはありません。

平日の朝に訪れましたが、地元のご老人でいっぱいの浴室でした。
ロビーに長椅子などがあり、湯上がりに休憩できます。
奥には大広間っぽものも見えるのですが、私が訪れた時は利用できませんでした。

アクセスは川部駅から徒歩10分です。


川部駅川部駅にて奥羽本線です。

川部駅こちらは五能線です。

川部駅川部駅です。
Googleマップで経路を調べると駅から北の踏切へ向かうルートを紹介されますが、実際は南にある陸橋の歩道のルートが近道です。

川部温泉 ふれあいセンター川部温泉の看板です。

川部温泉 ふれあいセンター川部温泉ふれあいセンターです。

川部温泉 ふれあいセンター入口です。

川部温泉 ふれあいセンター脱衣所の入口です。

川部温泉 ふれあいセンターロビーの休憩所です。
広そうに写ってしまいましたが、鏡に反射されてるだけです。

(2014/09)