東海道本線の温泉めぐり (2014年8月)

東海道本線 品川駅いまさらですが2014年8月の温泉日記。
品川から名古屋まで東海道本線に乗って、18きっぷでのんびりと温泉めぐりをしてきました。
品川駅にて、品川始発の熱海行きです。

熱海駅そのまま終点まで乗り、静岡県の熱海駅です。
ここまでがJR東日本で、ここから先がJR東海になります。
横は伊東線に乗り入れてる伊豆急行の電車です。

熱海そば熱海駅のホームにある立ち食いそば屋「熱海そば」で朝飯です。

熱海そば限定メニューの「黒はんぺんそば」なんてものありましたが、定番でかき揚げそばを頂きました。
いかにもJR系のそばで、バランスがとれた美味しい蕎麦でした。

熱海駅前熱海駅前です。
何やら工事中でごちゃごちゃしてます。

熱海駅前少し離れた所から見た熱海駅です。
背後の山にはこれでもか!と建物が搭載されてます。

熱海駅前駅を出て右手にある商店街を通って、温泉を目指します。

日航亭大湯向かったのは、駅から徒歩13分ほどの「日航亭大湯」です。
浴室は内湯も露天もあり、ごく普通の日帰り温泉で落ち着きます。
熱海はいくつかの日帰り温泉がありますが、駅から徒歩で行ける日帰り温泉のベストはここかなぁと思います。
駅近くには「熱海駅前温泉浴場」もありますが、ちょっと玄人好みかも。

湯前神社すぐ近くにある神社の名前は「湯前神社」で、地元では古くから温泉が親しまれてきたんだろうなと思います。

大湯間欠泉大湯間欠泉も近くにあります。
現在は枯れてて、人工的にお湯を吹き出させたりしてるようです。

原駅続いて熱海駅から西へ5駅ほど進んで原駅(沼津市)です。

原駅大きな沼津駅の2つ隣にある、ローカルな駅です。

天然温泉ざぶ~ん駅から徒歩12分ほどの所にあるジョイランド原の中にある「天然温泉ざぶ~ん」が目的地です。
スーパー銭湯タイプの快適な日帰り温泉です。

浜松駅そこから静岡県の中央部をすっ飛ばして、浜松駅まで来ました。
途中の静岡市周辺の駅近温泉だと
「草薙の湯(草薙駅徒歩5分)」
「天神の湯(東静岡駅徒歩10分)」
「焼津駅前健康センター(徒歩2分)」
などありますが、以前訪れたのでパスしました。

浜松駅大きな浜松駅です。
駅横に無駄にニョキッと高層ビルがあるのは郡山駅を思い出します。

自笑亭昼飯は浜松駅の1階にある立ち食いそば屋「自笑亭」です。

自笑亭天ぷらそば400円です。
葱が白くないので、西に来たなという感じがします。
味は関東風に慣れた私の舌には合いませんでした・・

弁天島駅浜松から3駅目の弁天島駅(浜松市)です。

弁天島地図で見たら浜名湖の上の人工島のような所にあり、何でこんな所に駅作っちゃったんだ?というような場所なのですが、リゾート地のようでした。

浜名湖弁天島温泉 開春楼駅からすぐ近くにあるホテルの「浜名湖弁天島温泉 開春楼」へ向かいました。
周囲は弁天島温泉となっていますが日帰り専門の施設はなく、日帰りで気軽に入れる旅館もここぐらいかと思います。
弁天島駅からすぐに見える場所にあり、鉄道でのアクセスは便利です。
ただやはり旅館の立ち寄り湯なので、ゆったり出来るという感じではありません。

三河大塚駅続いて弁天島駅から8駅目の三河大塚駅(愛知県蒲郡市)です。
いよいよ愛知県に入ってきました

ラグーナの湯駅から徒歩15分ほどで「天然温泉ラグーナの湯」です。
リゾート施設にある日帰り温泉ですが、温泉自体はリゾートっぽくはなく、ちょっとガッカリ施設な感じです。

名古屋駅そしてこの旅の終着地の名古屋駅に到着です。
東海道本線は意外に駅近に日帰り温泉は無いものですが、結構楽しめる旅でした。

名古屋駅 きしめん屋夕食は名古屋駅の名物、立ち食いのきしめんです。

名古屋駅 かき揚げきしめんかき揚げきしめんです。
かき揚げは揚げたてでアツアツです。


次の日からは友人の車移動で下呂と和倉に宿泊してきましたが鉄道旅じゃないので省略。
ずーっと雨降ってたのが残念でしたが、和倉は素晴らしいので鉄道で行ってみたい所です。