槇尾湯ったり苑 (非温泉) (新潟県新潟市西区)

最寄駅 越後線 内野駅 (徒歩16分) / 越後線 新潟大学前駅 (徒歩17分)
住所 新潟県新潟市西区槇尾424
泉質 非天然
営業 10:00-23:00
料金 平日 620円 土日祝670円
Web http://www.yuttarien.com/makio/

槇尾湯ったり苑は新潟市西区にあるスーパー銭湯です。
入口から奥へ進むとフロントがあり、靴のキーと交換でロッカーのキーを受け取って脱衣所へ向かいます。
1回入浴方式ですが、フロントに言えば鍵を返さずに再入浴できるシステムです。

内湯は様々な浴槽があります。
ジェットバスなどの機能浴槽がまとまったエリアや腰掛け湯などありますが、メインは窓際の6人サイズの檜風呂です。
檜風呂と行っても湯船の縁が檜なだけで、温泉でも無いのですが檜の良い香りがします。
他に内湯にはサウナと水風呂があります。

露天でとにかく一番目立つのは蔵風呂です。
蔵の中の薄暗くて静かな中で入浴できます。
露天のメインは真ん中にある炭酸泉の6人サイズの丸い浴槽で、一番人気になってます。
他に壺湯と寝転び処、スチームサウナがあります。

湯上がりは食事もできる休憩所でゆったり出来ます。
脱衣所のドライヤーが今時3分20円とか有料なのが残念なところ。

アクセスは内野駅から徒歩16分です。
場所的に内野駅と新潟大学前駅の中間にあり、新潟大学前駅からも徒歩17分です。
近くに「文理高校前」バス停がありますが、本数は多くないです。


内野駅
内野駅にて越後線です。

内野駅
内野駅です。
2014年にリニューアルされた駅舎です。

槇尾湯ったり苑
槇尾湯ったり苑です。
今回訪れたのは雨の日でした。
左奥に新潟大学が見えます。

槇尾湯ったり苑
裏側から見るとこんな感じ。
奥の建物は日本文理高校です。

槇尾湯ったり苑
入口です。

槇尾湯ったり苑
館内は右に休憩所で、左をまっすぐ進むと途中に券売機、奥にフロントです。

槇尾湯ったり苑
休憩所は椅子席も座敷もあります。


新潟大学前駅
新潟大学前駅からも同じぐらいの距離です。
内野駅からのルートはややこしいので、こちらの方がわかりやすいです。

(2008/11)(2016/05)