,

湯西川温泉 元湯 湯西川館本館 (旅館) (栃木県日光市)

湯西川館本館
元湯 湯西川館本館は、栃木県の湯西川温泉にある、日帰り入浴可能な旅館です。
3つの源泉を所有しているのが特徴です。
靴を脱いでからフロントで料金を払い、階段で3階へ向かうと浴室があります。

内湯に5人ほど入れる浴槽、露天には5人ほど入れる岩造りの浴槽と、1人用の檜風呂があります。
残念ながら時間が早かったからか?檜風呂はぬるま湯が少し入っているだけで入浴はできませんでしたが、本来は打たせ湯のようです。

メインの露天風呂のお湯もやや少なめでした。
お湯は無色透明で、やや硫黄臭があり、灰色の湯花が浮遊しています。
湯口に鼻を近づけると確実に硫黄臭を感じることができました。
温度は42度ほどで多少熱いですが寒い日には丁度良い湯加減です。

また男湯の隣に鍵付きの家族風呂が2つあり、空いていれば日帰りでも自由に利用できるようになっています。
家族風呂は2人入れる小さめの湯船で、50度の源泉が注がれているので非常に熱いです。
3つの源泉ですが、1つは檜風呂なので、実際はメイン浴室と家族風呂の2つしか体験できませんでした。
2つとも似たようなお湯の感じでしたが、どちらも硫黄臭のある素晴らしいお湯でした。

基本的には旅館の立ち寄り湯であり、休憩スペースはありませんでした。

アクセスは野岩鉄道会津鬼怒川線の湯西川温泉駅から、日光交通「湯西川温泉」行で終点の「湯西川温泉」下車、徒歩すぐです。
日光交通バス時刻表(湯西川・川俣・奥鬼怒温泉観光協会)

最寄駅 野岩鉄道会津鬼怒川線 湯西川温泉駅 (バス30分+徒歩すぐ)
住所 栃木県日光市湯西川783-2
泉質 アルカリ性単純温泉
営業 12:30-21:00
料金 500円
Web http://yunishikawakan.com/
湯西川温泉駅
最寄りの湯西川温泉駅です。

湯西川館本館
終点の「湯西川温泉」バス停です。
すぐ先に湯西川館本館があります。
その左は「おやど湯の季(旧・湯西川別館)」があります。

湯西川館本館
少し離れたところから見た湯西川館本館です。
なかなか大きな旅館です。

湯西川館本館
玄関には「日帰り入浴できます!」と掲示されていて、気軽に入れるウェルカム感があります。

湯西川館本館
3階へ上がると浴室です。

湯西川館本館
内湯です。

湯西川館本館
露天風呂です。
湯口横に何かをかたどったような石像がチン座しています。

湯西川館本館
檜風呂は残念ながら入れる状態ではありませんでした。

湯西川館本館
家族風呂です。
50度のお湯が注がれていて相当熱いです。
熱いのは表面だけだろうと思い、棒でかき混ぜてみましたが状況は変わらず、水を投入させていただきました。

(2012/12)