白馬かたくり温泉 十郎の湯 (長野県白馬村)

最寄駅 大糸線 飯森駅 (徒歩5分)
住所 長野県北安曇郡白馬村大字神城25555
泉質 単純温泉(弱アルカリ性低張性温泉)
営業 10:00-22:00 冬季は金・土24時間営業 第2火休
料金 600円(1回入浴・2時間)
Web http://mall.hakubamura.net/juro/

白馬かたくり温泉十郎の湯は長野県白馬村の飯森地区にある日帰り温泉です。
ちょっとした大きな民芸調の建物です。
券売機で券を購入し、フロントに渡して入館します
基本的に利用は2時間以内で、入浴は1回のみとなっています。
フロント横の階段を少し上がると浴室です。

内湯は10人サイズの浴槽とサウナがあります。
入口にかけ湯っぽいのがありますが、コレはサウナ用のかけ水になっています。
露天は6人サイズの岩風呂があります。
内湯の外にありますが、屋根も天井もあって、景色は全く臨めません。
内湯はやや温めかなと思いましたが、露天のほうが熱く、丁度いい感じになってました。

お湯は透明でほんの少し黄色がかって見えます。
かけ流し・循環併用式の温泉で、香りは特にありませんでした。
岩造りの湯口や浴槽の周囲が茶色く変色していて、成分は濃そうな気もしますが、実際の湯はそれほど温泉感は無い気がします。

貴重品ロッカーは100円ノーリターンだったり、自販機のジュースも少し高めになっていたり、観光地だなぁと感じます。
湯上がりは大広間があります。
館内に食事処も併設されていました。

アクセスは飯森駅から徒歩5分です。


大糸線 飯森駅
飯森駅にて大糸線です。

飯森駅
飯森駅は駅舎のない無人駅です。
白馬駅の隣の駅です。

飯森駅
あまりに地味な存在だからか、黄色い看板があります。

白馬かたくり温泉 十郎の湯
駅を出て左へ少し進むと看板があります。

白馬かたくり温泉 十郎の湯
民宿街、というか民家の間を抜けていくと十郎の湯です。

白馬かたくり温泉 十郎の湯
入口です。

白馬かたくり温泉 十郎の湯
フロントです。
フロントの奥に浴室、手前に食事処、2階に有料の休憩所です。

白馬かたくり温泉 十郎の湯
脱衣所の入口です。

白馬かたくり温泉 十郎の湯
広間です。

(2015/10)