福祉健康新屋温泉 (秋田県秋田市)

福祉健康新屋温泉は秋田市にある民間の日帰り温泉です。
木造の趣のある建物が印象的です。
ただ、温泉名の看板とかは無いので、知らないと迷いそうです。

浴室は内湯のみで、大、中、小の浴槽が奥から並んでます。
それぞれぬる湯、あつ湯、水風呂となっていました。
お湯は透明な黄緑でほんの少しだけ濁りがあります。
味は苦しょっぱく、かすかにアブラっぽい香りもあります。
赤茶色の湯花も大量に浮遊していて、かなりの名泉です。
ただし温泉は循環も併用されている模様です。
水風呂だけ濁りがかなり濃いのが気になりました。

休憩所は大広間がありますが、利用する場合は入浴料1000円になります。
廊下のちょっとした椅子で休むことは出来ます。

アクセスは新屋駅(秋田駅から2駅目)から徒歩8分です。

最寄駅 羽越本線 新屋駅 (徒歩8分)
住所 秋田県秋田市新屋大川町20-3
泉質 ナトリウム-塩化物強塩泉
営業 10:00-21:00 月休
料金 入浴500円
新屋駅
新屋駅にて羽越本線です。

新屋駅
新屋駅です。

福祉健康新屋温泉
住宅街の中を歩いて行くと、住宅っぽくないものが現れます。
しかしどこにも温泉の目印になるようなものはありません。

福祉健康新屋温泉
福祉健康新屋温泉です。
建物は左側が浴室で右側が大広間になってます。

福祉健康新屋温泉
館内の様子です。
ちょっとした売店や食堂もあります。
2階があるように見えますが、倉庫のようです。

福祉健康新屋温泉
浴室の入口です。

(2013/09)