蔵王温泉 自噴源泉 すのこの湯 かわらや (山形県山形市)

最寄駅 山形新幹線・山形線(奥羽本線) 山形駅 (バス40分+徒歩5分)
住所 山形県山形市蔵王温泉43
泉質 酸性・含鉄・硫黄-アルミニウム-硫酸塩-塩化物温泉
営業 9:00-20:00
料金 450円
Web http://www.kawarayaga.com/

自噴源泉・すのこの湯 かわらやは山形市の蔵王温泉にある日帰り温泉です。
かつては川原屋旅館でしたが火事で全焼し、日帰り温泉としてリニューアルした施設です。
一応館内には個室もあり、宿泊も受け付けているようです。

入口の券売機で入浴券を買い、受付に渡して入館します。
ロビーの先の廊下を奥へ進むと浴室です。
浴室は4人サイズの内湯があるだけの、シンプルなものです。
「すのこの湯」が自慢になっていて、浴槽の床にあるすのこ状の板の下に源泉があり、床下からお湯が湧き出してるのが特徴です。
真横にある河原湯共同浴場と同じようなものだと思います。

お湯は酸っぱく硫黄の香りがあり、白い湯花が舞ってます。
空気に触れずに新鮮な源泉が注がれているため、お湯はほぼ透明です。
浴室の向こう側にシャワー室が別にあります。
シャンプー類は完備で、ドライヤーはフロントで貸出です。
貴重品ロッカーはないので、フロントに預けます。

湯上がりはロビーに椅子と机があり、多少の休憩は出来ます。
館内で蕎麦も食べれるようです。

アクセスは山形駅東口から山交バス「蔵王温泉」行きのバスで40分、終点下車徒歩5分(運賃1000円)です。
山交バス時刻表


蔵王温泉バスターミナル
最寄りの蔵王温泉バスターミナルです。

蔵王温泉 自噴源泉 すのこの湯 かわらや
入口の看板です。

蔵王温泉 自噴源泉 すのこの湯 かわらや
かわらやです。
2011年リニューアルで、まだ新しい建物です。
右は川原湯共同浴場です。

蔵王温泉 自噴源泉 すのこの湯 かわらや
フロントです。
小型の券売機があります。

蔵王温泉 自噴源泉 すのこの湯 かわらや
ちょっとした休憩もできるロビーです。

蔵王温泉 自噴源泉 すのこの湯 かわらや
浴室は非常にシンプルです。
共同浴場とそんなに変わらない感じですが、奥にシャワー室(洗い場)があります。

蔵王温泉 自噴源泉 すのこの湯 かわらや
すのこの下から源泉が自噴しています。

(2015/11)