赤湯温泉 烏帽子の湯 (山形県南陽市)

最寄駅 山形新幹線・山形線(奥羽本線)・山形鉄道フラワー長井線 赤湯駅 (徒歩17分)
住所 山形県南陽市赤湯356−2
泉質 含硫黄ーナトリウムーカルシウムー塩化物温泉
営業 6:00-11:30 14:00-21:30 金休
料金 100円
Web http://www.city.nanyo.yamagata.jp/kanzai2/529.html

赤湯温泉 烏帽子の湯は山形県の赤湯温泉にある、共同浴場です。
駅からは結構歩きますが、駅から一番近い温泉です。
券売機で券を買い、受付に渡して入館します。

内湯は10人サイズの浴槽があります。
変な形の浴槽ですが、烏帽子の形をしてるのが特徴です。
お湯はまず、とにかく熱い。
色はほぼ透明だけどやや黄色っぽいかなという感じです。
ほんのりと何かの香りを感じますが、湯口付近でははっきりと硫黄の香りがあります。
お湯はカランも含めて全て源泉かけ流しですが、源泉が熱いので加水して温度を下げています。

共同浴場なので湯上がりの休憩所などはありません。
しかしたった100円で素晴らしい温泉が楽しめるのはありがたいです。

アクセスは赤湯駅から徒歩17分です。


赤湯駅 山形線
赤湯駅にて、山形線です。

赤湯駅
ちょっと豪華な駅舎の赤湯駅です。

えぼしの湯
駅から温泉街方面じゃなく住宅街の中を進んでいくと、烏帽子の湯があります。
えぼしの湯と看板はひらがな表記になってます。

烏帽子の湯
入口は建物の両側にあり、こちらは駅と逆側です。

烏帽子の湯
入口です。

烏帽子の湯
館内です。

烏帽子の湯
券売機です。
ボタンがいっぱいありますが1枚、2枚、3枚~など複数買い用です。

烏帽子の湯
脱衣所から見た浴室です。

(2016/04)