道の駅小谷 深山の湯 (長野県小谷村)

道の駅小谷(おたり)深山の湯は長野県北部の小谷村にある公営の日帰り温泉です。
国道148号沿いの「道の駅小谷」に併設された施設です。
道の駅の売店で受付をして入館します。

内湯は10数人サイズの「熱湯」の大浴槽に、端に4人サイズの寝湯、6人サイズの「ぬる湯」にサウナ、水風呂もあります。
「熱湯」は温度41度ぐらいで、そんなに熱いわけではないです。
お湯は黄土色で濁りがあり、赤茶色の湯花が舞っています。
鉄の香りがしますが、湯口からは硫黄の香りで、近くの風吹荘と似た印象です。
肌への泡付きは風吹荘と比べると少ないですが、これは浴槽の大きさによるものかと思います。
源泉は北小谷温泉と風吹荘源泉の混合泉で、源泉かけ流しで使用されています。

露天は4人サイズの三角形の岩風呂で、内湯と比べるとだいぶ狭く感じます。
浴室内は環境音楽のBGMに鳥のさえずりをかぶせて、無理やり山っぽさをアピールしてる感じです。

湯上がりの休憩は一応畳敷きの広間がありますが狭いです。
座布団もないし、机もないし、休みづらく感じます。
レシートがあれば1日中再入浴が可能なので、いったん道の駅の飲食店などへ出ることも出来ます。

アクセスは北小谷駅から徒歩9分です。

最寄駅 大糸線 北小谷駅 (徒歩9分)
住所 長野県北安曇郡小谷村北小谷1861−1
泉質 ナトリウム・炭酸水素塩・塩化物温泉
営業 10:00-21:00 水休
料金 620円
Web http://www.otarimura.co.jp/original3.html

大糸線 北小谷駅
北小谷駅にて、大糸線です。

北小谷駅
北小谷駅です。


上に立派な新しい道路が通ってますが、下の旧道を進んでいきます。

道の駅小谷 深山の湯
道の駅の裏側に到着します。

道の駅小谷 深山の湯
正面の国道側の看板です。

道の駅小谷 深山の湯
大きな建物が2つ並んでいて、右が道の駅本体、左(駅寄り)が深山の湯です。

道の駅小谷 深山の湯
道の駅にある、深山の湯の入口です。

道の駅小谷 深山の湯
脱衣所の入口です。

道の駅小谷 深山の湯
今回は人が多くて撮れなかったので以前の画像ですが(2007年)、露天風呂はこんな感じです。

道の駅小谷 深山の湯
館内はかなりコンパクトな造りです。

道の駅小谷 深山の湯
休憩用の広間です。
もう少し広くしても良さそうなものですが。

道の駅小谷
この日は人が多くて館内のレストランが行列なので、外にある立ち食いそば・うどん店に寄りました。

道の駅小谷
かけそば(400円)です。
蕎麦は冷凍麺で、汁は醤油が濃い目でした。
かけそばですが、揚げ玉・葱が入れ放題なのでちょっとお得な感じです。

(2007/05)(2015/10)