野沢温泉 ふるさとの湯 (長野県野沢温泉村)

野沢温泉ふるさとの湯は、長野県の野沢温泉にある公共の日帰り温泉です。
かつて「温泉健康館のざわ」があった場所に、2011年に新設された施設です。
内湯は2つに区切られた大浴槽があり、手前が熱湯、奥が温湯となっています。
内湯は計10人ほど入れそうな湯船で、透明で硫黄臭のするお湯です。
露天は岩造りの湯船で、透明ですが黒と白の湯花が大量に浮遊しています。
露天のほうが明らかに硫黄の匂いが濃いので、受付のおばちゃんに聞いてみるとやはり内湯と露天では源泉が違い、内湯は麻釜源泉で露天は真湯源泉を使用しているとのことでした。
どちらも源泉かけ流しで使用されています。
休憩所は自販機前にちょっとしたベンチがある程度で、以前のように大広間などはなく、ゆったりと滞在する施設ではなくなりました。
新しめの施設でありながらも、意外にお客さんのいない施設です。
共同浴場はちいさいながらも結構賑わっているのに、こちらは全然客がいません。
共同浴場と比べると、こちらはシャンプー類完備でドライヤーもあるのが利点だと思いますが、やや設備が中途半端かもしれませんね。

アクセスは飯山線の戸狩野沢温泉駅からのざわ温泉交通の路線バス「野沢温泉」行で「野沢温泉」下車です(終点ではありません)。
バスは所要時間15分(運賃300円)、徒歩数分です。

アクセスは飯山駅から直通バス「野沢温泉ライナー」で25分「野沢温泉」下車、徒歩数分です。(運賃600円)
野沢温泉バス時刻表

最寄駅 北陸新幹線・飯山線 飯山駅 (バス25分+徒歩数分)
住所 長野県下高井郡 野沢温泉村豊郷8706
泉質 単純硫黄温泉
営業 10:00-20:00 木休
料金 500円
Web http://www.nozawakanko.jp/spa/furusato.php

飯山線 戸狩野沢温泉駅戸狩野沢温泉駅にて飯山線です。
戸狩野沢温泉駅戸狩野沢温泉駅です。
のざわ温泉交通バス駅のすぐ横から、野沢温泉行きのバスが出ています。
野沢温泉バス停野沢温泉バス停です。
野沢温泉 ふるさとの湯ふるさとの湯の入口の看板です。
野沢温泉 ふるさとの湯ふるさとの湯です。
野沢温泉 ふるさとの湯内湯です。
野沢温泉 ふるさとの湯露天風呂です。
野沢温泉 ふるさとの湯休憩スペースは自販機前のこの程度です。

(2012/12)