, , ,

高崎天然温泉 天神の湯 (群馬県高崎市)

高崎天然温泉 天神の湯高崎天然温泉 天神の湯は群馬県高崎市にある日帰り温泉です。
23時間営業で深夜の仮眠宿泊もできるのが特徴です。

内湯は20人サイズの大浴槽に、いくつかの機能浴槽があります。
お湯は薄茶色で、灰色や赤茶色の湯花が大量に浮遊しています。
香りは意外にもほとんどなく、かすかにアブラっぽい香りはあります。
温泉はすべて源泉かけ流しで、高温の源泉を熱交換で適温まで下げているので、加水もしてないとの事です。

露天はまず手前端っこに小ぶりな源泉浴槽があります。
他の浴槽と違い熱交換で温度を下げてない、高温の源泉が注がれてます。
ちょっと入ってみましたが温度は45度ほどあり、長くは入ってられません。
特に浴感の違いなどはわかりませんでしたが、さっぱりした熱さです。

奥にはメインの10数人サイズの岩風呂があります。
手前に温泉排出用の大きめな穴が空いてて、ちょっと独特な風貌です。
端には打たせ湯があり、奥は少し高いところに2人サイズの浴槽があり、そこからのお湯が大浴槽に流れ出す仕組みです。
足元がゴツゴツしてたり、手作り感があって面白い浴槽です。

露天に出るのは自己責任でとやたらに張り紙がありますが、過去になんかトラブルあったんでしょうかね。
内湯での問題は自己責任じゃなくても良いのかなと、どうでもいいことを考えてしまいます。

湯上がりは休憩所や食堂などあります。
スパ銭のような大広間はありませんが、2階にリクライニングシートの休憩室などがあります。

アクセスは井野駅から徒歩25分です。
関越道の前橋インターから近く、車で行くのは便利な場所ですが、鉄道の駅からはだいぶ遠いです。
路線バスでは高崎駅西口から、高崎市の市内循環バスぐるりん「大八木線」で45~47分(運賃200円)「正観寺東町」下車、徒歩5分です。
北高先回りと中尾先回りの2系統ありますが、どちらもそれほど乗車時間は変わりません。
1時間に1本ほどの運行です。
ぐるりん時刻表

最寄駅 上越線 井野駅 (徒歩25分) / 上越新幹線・高崎線・信越本線 高崎駅 (バス45分+徒歩5分)
住所 群馬県高崎市中尾町329−3
泉質 ナトリウムー塩化物・炭酸水素塩温泉
営業 11:00-翌10:00
料金 土日祝650円(6時間・タオル無)など
Web http://tenjinnoyu.com/

井野駅西口
井野駅にて両毛線です。
上越線の駅ですが、高崎駅が起点の両毛線や吾妻線も走ってます。

井野駅西口
井野駅西口です。
高崎駅から2駅目で、住宅街の中にある駅です。

高崎天然温泉 天神の湯
国道17号に出て、だいぶ進むと看板があります。
看板のすぐ横に潰れた店舗のような建物がありますが、これは温泉ではありません。

高崎天然温泉 天神の湯
その建物の横の駐車場を進んで、右折します。

高崎天然温泉 天神の湯
さらに進むと天神の湯です。

高崎天然温泉 天神の湯
入口です。

高崎天然温泉 天神の湯
フロント前の休憩用ロビーです。

高崎天然温泉 天神の湯
奥は飲食スペースになっています。

高崎天然温泉 天神の湯
2階は有料の休憩所がメインです。

高崎天然温泉 天神の湯
無料の休憩所です。

(2016/10)