鯨波松島温泉 メトロポリタン松島(旅館) (新潟県柏崎市)

最寄駅 信越本線 鯨波駅 (徒歩4分)
住所 新潟県柏崎市鯨波乙1828
泉質 ナトリウム塩化物泉
営業 11:00-20:00 (夏季11:00-15:00 18:30-20:00)
料金 700円
Web http://www.metoro.net/

鯨波松島温泉メトロポリタン松島は柏崎市にある温泉旅館です。
時間は限られていますが、日帰り入浴が可能です。
建物は6階建てで、その最上階に浴室があります。
浴室は大浴槽が内湯の1つのみで、露天風呂はありません。
しかし高い所にあるので景色がいいのが特徴です。
海が近いので、日本海が臨めます。
浴槽は10人ほど入れる大きさの横長のもので、右側からお湯が注がれています。
お湯は透明な黄色でしょっぱく、この辺によくあるナトリウム泉という感じです。
肌もつるつる感があります。
循環なのでやや塩素っぽい匂いも感じますが、湯口からは確実にアブラ臭を感じます。
日帰り温泉ではないので、大広間のような休憩所はありませんが、駅から近いのでちょっと入浴したいときなどに利用できると思います。

アクセスは信越本線鯨波駅から徒歩4分です。


鯨波駅にて、信越本線です。

鯨波駅です。
横に鯨の絵が描かれています。

駅前からまっすぐ国道へ進むとメトロポリタン松島が見えてきます。

メトロポリタン松島の入口です。

鯛茶漬けが名物です。

エレベータで6階へ上がると、ちょっとした休憩スペースがあります。

脱衣所入口です。

浴室です。

浴室からの眺めです。

(2006/11)(2013/07)