鶴巻温泉 弘法の里湯 (神奈川県秦野市)

鶴巻温泉 弘法の里湯は神奈川県秦野市にある公営の日帰り温泉です。
2階建てで1階が浴室と蕎麦屋、2階が食事も出来る休憩所になっています。
公営の温泉ですが強気な価格設定(1000円)です。
お客さんはハイキング客で賑わっていて、回転を早くするためなのかな?とは思いますが。

内湯は20人サイズの大浴槽があります。
ここは2種類の源泉が使用されていて、こちらは新源泉です。
循環ですが、かなり苦しょっぱくて成分は濃そうです。
内湯は他にサウナがあります。

露天は8人サイズの浴槽があり、端が浅めになっています。
露天の敷地は広くはないですがちょっとした庭のような景観で、悪くないです。
こちらのお湯は旧源泉で、軽く苦しょっぱく、新源泉を薄めたような印象です。
旧源泉は閉館した旅館の源泉で、新源泉は市が新たに掘削したものです。

湯上がりは2階の休憩所が利用できます。
2時間制限のある土曜だからか休憩客は少なく、静かでいい雰囲気でした。

アクセスは鶴巻温泉駅の北口から徒歩3分です。

最寄駅 小田急線 鶴巻温泉駅 (徒歩3分)
住所 神奈川県秦野市鶴巻北3丁目1−2
泉質 カルシウム・ナトリウム-塩化物泉
営業 10:00-21:00 月休
料金 平日1000円 土日祝2時間1000円
Web http://www.kankou-hadano.org/hadano_point/point_koubounosatoyu.html

鶴巻温泉駅鶴巻温泉駅にて小田急線です。

鶴巻温泉駅鶴巻温泉駅北口です。

鶴巻温泉駅温泉の駅名ですが、駅前は温泉街ではなくマンションが立ってます。
新宿から65分の場所ですが、ベッドタウンの雰囲気があります。

鶴巻温泉駅駅前ロータリーに源泉があります。

鶴巻温泉温泉のすぐ手前に歴史がありそうな石灯篭がありました。
かつてここにあった旅館「光鶴園」の名が刻まれています。
弘法の里湯の露天には、その源泉が使用されています。

鶴巻温泉 弘法の里湯入口の看板です。
その横には周囲の旅館の地図も記されています。
かつては旅館が10数軒ほどあったらしいのですが徐々にマンション等に変わり、現在は3軒が立派に営業しています。

鶴巻温泉 弘法の里湯弘法の里湯です。

鶴巻温泉 弘法の里湯入口です。

鶴巻温泉 弘法の里湯フロントです。
横にはリュック置場があり、大量のリュックが置かれていました。

鶴巻温泉 弘法の里湯館内の廊下を真っすぐ進むと左に蕎麦屋があり、その先に脱衣所があります。

鶴巻温泉 弘法の里湯2階は休憩所です。

鶴巻温泉 弘法の里湯軽食もとることができます。
メニューはつまみが中心で、麺類は焼きそば程度です。

(2015/10)