あいのの温泉 鶴ヶ池荘 (秋田県横手市)

あいのの温泉 鶴ヶ池荘
あいのの温泉 鶴ヶ池荘は秋田県横手市(山内村)にある日帰り温泉です。
旅館に併設の日帰り温泉で、池の畔にある公共の大きな温泉施設です。

建物は左が宿泊棟、右は温泉棟という感じになっていて、両方に入口があるように見えますが、実際の入口は左側になります。
おそらく以前は右に日帰り温泉のフロントがあったんだろうなと思います。

浴室は男女入れ替え制で、私が訪れたのは杜氏の湯でした。
内湯は10数人サイズの大浴槽と8人サイズの中浴槽、あとはサウナと水風呂があります。
大浴槽があつ湯、中浴槽がぬる湯となっています。
大浴槽は湯口からジャバジャバと音を立ててお湯が出ていて、温泉っぽさを感じる浴槽です。
温度は41度ぐらいでやや熱いかなという感じです。
中浴槽は39度ぐらいでややぬるめで、半分ほどはバブルバスになっています。
内湯の温泉は循環で利用されていて、透明で特色はありません。

露天は5人サイズの浴槽が2つあります。
外は池で、目隠しの壁がありますが、湯船に浸かると下の隙間から池が眺められるようになっています。
お湯は無色透明でほんの少し塩素臭とややアブラの香りも感じますが、だいぶ薄い温泉と言う感じです。
露天は源泉かけ流しで利用されています。

湯上がりは脱衣所を出たところに休憩所があり、池を眺めながら休めます。
他に有料の大広間(200円)も2階にあります。

アクセスは相野々駅から徒歩9分です。
場所が駅舎と反対側なので、駅を出てすぐ左の地下道を抜けて、少し山を登っていきます。

最寄駅 北上線 相野々駅 (徒歩9分)
住所 秋田県横手市山内土渕鶴ケ池24-2
泉質 硫酸塩泉
営業 6:00-21:00
料金 500円
Web http://www.tsurugaikesou.com/
相野々駅 北上線
相野々駅にて北上線です。
横手駅から2駅目にあります。
相野々駅
ちょっと奇抜な相野々駅です。
ポッポあいののという愛称がつけられています。
相野々駅
温泉に行く途中、ちょっと離れたところから見た相野々駅です。
あいのの温泉 鶴ヶ池荘
駅から坂を上っていくと、鶴ヶ池と鶴ヶ池荘が姿を現します。
あいのの温泉 鶴ヶ池荘
池をぐるっと回って、鶴ヶ池荘の正面です。
左側が旅館で右側が日帰り温泉のおんせん館となっています。
ただ右側の入口は塞がれているので、日帰り温泉も左側の入口から入ります。
あいのの温泉 鶴ヶ池荘
こちらが入口です。
あいのの温泉 鶴ヶ池荘
フロント付近です。
あいのの温泉 鶴ヶ池荘
右の建物に向かうと、おんせん館です。
ここで靴を脱ぎます。
あいのの温泉 鶴ヶ池荘
浴室前の無料休憩所です。
鶴ヶ池を眺めながらゆったりできます。
2階には有料の大広間もあります。

(2016/10)