さんない温泉 (青森県青森市)

さんない温泉
さんない温泉は青森市にある温泉公衆浴場です。
東北随一のB級温泉ですが、泉質も素晴らしいのが特徴です。
正式名は三内温泉なのか三内ヘルスセンターなのかはっきりしませんが、建物はさんない温泉という表記になっています。

脱衣所にロッカーが無いので入口にある貴重品ロッカーを使うのですが、鍵が壊れたものだらけです。
ロッカーを開けると中はサビサビです。
そのまま貴重品を中に入れると汚れるからと、受付のおばちゃんがビニール袋を用意してくれたので、その中に入れてロッカーに入れました。

フロントから左に進むと浴室があります。
浴室に入ると、硫黄の香りが充満していて気分が高まります。
浴室は内湯のみで、数十人サイズの大きな浴槽が1つあります。
湯口が壁側の真ん中にあり、上から豪快に温泉がジャバジャバ出ています。
お湯は白濁していて硫黄の香りがしてかなりしょっぱく、大変素晴らしい温泉です。

ただ、色々と特色があります。
床がゴツゴツしてて歩くと痛かったり、逆にツルツルしてる所もあります。
壁が硫黄にやられたような緑色で、見た目かなりきたなくてインパクトがあります。
お客さんは地元民ばかりで、湯船の脇で寝る人が大勢いました。
洗い場にシャンプー類は無く、脱衣所のドライヤーは1分10円です。

湯上がりはソファーが並ぶ休憩所で休めます。

アクセスは新青森駅から徒歩21分です。
バスでは青森駅から徒歩10分の「古川」4番のりばから青森市営バス「つくしが丘病院・岩渡」行で「三内温泉前」下車、徒歩数分です。

最寄駅 東北新幹線・北海道新幹線・奥羽本線 新青森駅 (徒歩21分)
住所 青森県青森市三内沢部306−1
泉質 含硫黄-ナトリウム-塩化物泉
営業 7:00-21:00
料金 390円

新青森駅
新青森駅にて北海道新幹線です。
新青森駅
新青森駅の南口です。
新幹線の改札から少し離れた出口です。
三内温泉前 バス停
途中三内霊園などを通り、温泉近くに「三内温泉前」バス停を発見します。
本数は平日でも1時間に1本程度、土日祝はさらに少ないし、駅を通らない路線なので旅行者には使いづらい路線かと思います。
さんない温泉
さんない温泉です。
さんない温泉
入口です。
さんない温泉
脱衣所の入口です。
さんない温泉
休憩所です。
椅子の質が妙に良さげです。

(2017/05)