小山駅中央自由通路とDila小山

小山駅東口小山駅東口です。(2014年11月)
元々小山駅は西口に駅舎があり、東側へは南口を利用していたのですが、それを西口に統合してできたのが中央自由通路です。
「さくら道」と名付けられています。

小山駅中央自由通路自由通路の両側に店舗があります。
南側に日高屋、NEWDAYS、プロントが並んでいます。

小山駅中央自由通路北側には吉野家とリトルマーメイドで、その向こうが改札口です。

小山駅改札口改札口です。
南口はなくなったので、ここが小山駅の唯一の改札口です。

Dila小山改札を抜けると、Dila小山の看板があります。
Dila小山は特に大宣伝されることもなく唐突にオープンした印象で、当初はこんな看板もありませんでした。

Dila小山小山駅の構内図なども記されています。
自由通路にある日高屋など南側の店舗は「VAL小山」で、吉野家など北側の店舗がDila小山の縄張りとなっています。
VAL小山は以前からある駅ビルの商業施設です。
よく見ると湘南新宿ラインが「湘南ライナー」とか書いてあるのはご愛嬌。
全6店舗ですが、改札内にあるのは4店舗です。

Dila小山改札から真っすぐ進むと新幹線改札で、その右側をさらに進んで左に回りこむと両毛線への階段があります。
その通路の右側にあるのがベックスコーヒーです。
これはDilaが出来る前からありましたが、大幅にリニューアルしています。
左側は最後まで工事してて、完成したら何の店ができるんだろうかと思っていたのですが、シャッターは閉じたままです。

Dila小山改札口から右側(東方向)の様子です。
宇都宮線の宇都宮方面、上野方面、水戸線のホームへの階段があり、左にNEWDAYS、右にリトルマーメイドとカルチャーエージェント文教堂があります。
リトルマーメイドはパン屋で、自由通路側からは飲食もできるカフェになっていますが、改札内は販売のみになってます。

Dila小山文教堂の前はちょっと広いスペースになっててベンチなどもあります。

最後に宇都宮線ホーム(12,13番線)から見た中央自由通路です。
改札内にはDila小山の店舗以外に、このホームにあるキオスクと、ここと水戸線・両毛線ホームの3店舗ある立ち食いそば屋があります。