小江戸温泉 KASHIBA (埼玉県川越市)

埼玉県の温泉

小江戸温泉 KASHIBA
小江戸温泉 KASHIBAは埼玉県川越市にある日帰り温泉です。
2021年11月開業で、川越市では最大級の施設です。
浴室は広々としていていくつもの浴槽があるのが特徴ですが、それ以上に休憩所の多様さも目を引くものがあり、一日ゆったりとくつろげる施設になっています。
また入館料だけで岩盤浴も入れるので、利用する方にはお得です。

アクセスは川越駅・本川越駅から1時間に1本無料送迎バスが出ています。
本数の多い路線バスで行くこともできますが、バス停が少し離れています。

訪問:2022年12月
最寄駅 川越線・東武東上線 川越駅 (無料送迎バス25分) / 西武新宿線 本川越駅 (無料送迎バス20分)
住所 埼玉県川越市松郷1313−1
泉質 ナトリウム-塩化物温泉
営業 10:00-24:00
料金 平日900円 土日祝1000円 (岩盤浴込)
Web https://kashiba-onsen.jp/

川越駅
川越駅にて東武東上線です。

川越駅
川越駅東口です。


川越駅東口から東武バスウエスト「運動公園」行などで15分の「伊佐沼入口」で下車します。


そこから徒歩10分ほど民家がまったくない畑の中を進んでいきます。
行きは夕暮れでしたが、帰りは電灯のない真っ暗な道になります。

公式サイトの交通アクセスの欄を見てこのルートで来たのですが、お知らせのページを見たら無料送迎バスが走ってることを今知りました。
川越駅西口と本川越駅東口から1時間に1本無料送迎バスが出ています。
もっとサイトでアピールしてもいいのに、というかアピールしてくれよ。

小江戸温泉 KASHIBA
小江戸温泉 KASHIBAの看板です。
左奥で遠くに見える富士山が良いですね。

小江戸温泉 KASHIBA
小江戸温泉 KASHIBAです。

小江戸温泉 KASHIBA
入口です。

小江戸温泉 KASHIBA
館内はザ・和風な感じで、大きな提灯がシンボルになっています。

小江戸温泉 KASHIBA
中央にカフェスペースや食事処があります。

小江戸温泉 KASHIBA
その隣にPCでネットができる休憩スペース。

小江戸温泉 KASHIBA
こんな感じの最新の温浴施設に付きものの漫画が読める個室の休憩所や、他に畳敷きやリクライニングチェアの休憩所もあり、とにかく休憩は多種多様で素晴らしいです。

小江戸温泉 KASHIBA
一番奥まで行くと浴室です。
内湯は温泉の大浴槽に炭酸泉、シルクバス、サウナ・水風呂などがあります。
露天はテレビ付きの温泉岩風呂に変わり湯、寝湯、つぼ湯、ジェットバスなどがあります。
種類豊富な湯船ですが、訪れたのが土曜夕方だったため、かなりの混み具合でした。
温泉は加温・循環で使用されていて、舐めると薄しょっぱく、ナトリウム泉の香りが微かにありました。