【閉館】川原湯温泉 王湯

川原湯温泉王湯は群馬県の川原湯温泉街にある共同浴場です。
残念ながら、いずれ八ツ場ダムの底に沈む予定の川原湯温泉のシンボル的な施設です。
内部は少し複雑な作りになっていて、階段が多いです。
内湯は脱衣所から浴室に入ると階段を降りた下に浴槽があります。
お湯は源泉かけ流しで、かなり熱く、透明で硫黄の香りがします。
露天風呂は別の浴室にあるので、一旦服を着て移動します。
露天の方は浴槽しか無い、という感じのシンプルなものです。
共同浴場であり休憩などは出来ませんが、気軽に名湯を味わうことができます。

アクセスは川原湯温泉駅から徒歩10分です。

最寄駅 吾妻線 川原湯温泉駅 (徒歩10分)
住所 群馬県吾妻郡長野原町大字川原湯290
泉質 ナトリウム・カルシウム硫酸塩塩化物泉
営業 4~11月10:00-18:00 12~3月10:00-17:00
料金 300円
川原湯温泉駅最寄りの川原湯温泉駅です。
川原湯温泉 王湯小さな温泉街にある、王湯です。
川原湯温泉 王湯王湯入口です。
川原湯温泉 王湯露天風呂へ向かう廊下です。
川原湯温泉 王湯露天風呂です。
外の景色は、林です。

(2009/09)