瀬波温泉 湯元龍泉 (新潟県村上市)

瀬波温泉 湯元龍泉
湯元龍泉は、新潟県村上市の瀬波温泉にある日帰り温泉です。
建物は高級旅館風で、落ち着いた造りになっています。
広い露天風呂と独特の泉質が特徴です。

アクセスは村上駅から「松喜和・岩船・小岩内」方面行きの路線バス(主に「瀬波温泉経由 松喜和」行)で「瀬波温泉入口」で下車、徒歩すぐです。
運行は1時間に1本程度、所要時間は10分です。

最寄駅 羽越本線 村上駅 (バス10分+徒歩数分)
住所 新潟県村上市瀬波温泉2-2-25
泉質 ナトリウム-塩化物泉
営業 9:00-22:00
料金 700円
Web http://www.ryusen.org/
村上駅
村上駅にて羽越本線です。

村上駅
村上駅です。
駅の目の前にバス停が並んでます。

村上駅 バス
駅前から瀬波方面のバスに乗ります。

瀬波温泉入口
瀬波温泉よりも手前の瀬波温泉入口で下車します。

瀬波温泉 湯元龍泉
龍泉の看板です。

瀬波温泉 湯元龍泉
龍泉の右側に中華料理の新潟四川飯店が併設されています。

瀬波温泉 湯元龍泉
左側に高級旅館のように立派な門があります

瀬波温泉 湯元龍泉
湯元龍泉の入口です。

瀬波温泉 湯元龍泉
フロントです。

瀬波温泉 湯元龍泉
右へ向かうと売店と食堂、その先に四川飯店があります。
なんで和風の日帰り温泉に本格中華料理店があるんだ? と思いますが、龍泉と同じミナミ観光が運営してます。
新潟万代のメディアシップの場所に以前あったミナミプラザ内の店舗がルーツかと思います。
ちなみにミナミ観光は秋葉原のミナミ無線(ミナミ電気館)がルーツで、秋葉原のドンキやAKB劇場の入ってるビルの名前もミナミビルです。

瀬波温泉 湯元龍泉
左側を奥に向かうと浴室があります。

浴室は内湯と露天があり、内湯はシンプルに10人サイズの大浴槽があります。
室内はアブラ臭が充満しています。
お湯はほぼ透明で、湯の香りはアブラというよりはナトリウム臭なのが意外です。
湯口からはアブラ臭の湯けむりが出ています。
浴槽の手前から掛け流されているように見えますが、湧出する源泉の湯温が高いため井戸水で加水し、循環もしているようです

露天は広々としていて、20人サイズの岩風呂を中心に、奥に2つの小浴槽、手前には泡風呂の岩風呂があります。
奥の小浴槽の上から温泉が滝のように注がれていて、雰囲気があります。
露天の敷地の真横に温泉櫓があり、湯けむりがもうもうと出ているので、風向きの影響で濃厚な石油の香りが漂ってきます。

瀬波温泉 湯元龍泉
休憩用の広間もあるので、ゆったりできます。

瀬波温泉 湯元龍泉
外には龍泉独自の温泉櫓もあって、白い煙が威勢よく上がっています。

(2004/08)(2007/06)(2008/10)(2018/04)