,

灰下温泉 灰下の湯 (新潟県長岡市)


灰下(はいげ)温泉 灰下の湯は新潟県長岡市の市街地からは少し離れた山の中にある日帰り温泉です。
施設自体は小さめで、入浴のみなら400円ですが、2階の休憩用大広間を利用する場合は600円かかります。

浴室も小さめの大浴槽が1つのみで、カランも2つしかありませんが、お湯は茶色で、なかなか温泉っぽいです。
ひげ剃りや櫛も備え付けられていました。

大広間を利用する場合は一応食事も出来るようです。
ただし自販機がないので、ジュースを飲むときもフロントに注文しなければいけないのが難点です。

アクセスは長岡駅大手口にあるバス停5番線から、越後交通の急行・快速バス「曽地経由柏崎駅前」行で「灰下入口」で下車します。逆のルートで柏崎駅前からも乗車できます。
もしくはバス停6番線の「大積・田代」行でも「灰下入口」下車で行けますが、本数は少なめです。
越後交通 長岡駅大手口時刻表越後交通

最寄駅 上越新幹線・信越本線・上越線 長岡駅 (バス30分+徒歩20分)
住所 新潟県長岡市大積灰下町1455
泉質 低張性アルカリ性冷鉱泉
営業 10:00-19:30 水休
料金 400円 (休憩所利用込600円)


長岡駅大手口です。

国道8号線沿いにある「灰下入口」バス停です。

バス停から左の林の方に灰下の湯の入口看板が見えます。

しばらく林の中を進みます。
途中ちょっと開けて田んぼなどがありますが、基本的には何もない道をずんずん進みます。

だいぶ歩いて灰下の湯です。

入口の所に珍しい薪のストーブがあります。

館内です。

(2007/04)