福島の立ち食いそば

今まで食べた立ち食いそばのメモです。
福島県内の駅の立ち食いそば屋です。

福島駅
 そば処 ふくしま
 立食いそば 松月庵
郡山駅
 そば処 あさか
 そば処
 そばの神田 郡山店
新白河駅
 麺処 新白河
会津若松駅
 立ちあおい
いわき駅
 そば八

福島駅 そば処 ふくしま


福島駅の新幹線コンコース内にあります。
在来線の改札内には立ち食いそば屋はありません。
以前はだいぶ無骨な店舗でしたが、横にカフェを併設してオシャレになってます。
(2017/03)


メニューです。
(2017/03)


かき揚げ天そば(370円)です。
出汁がよく効いた汁で、甘みもあって美味しいです。
でもかき揚げが小さいような。
(2017/03)


ラジウム玉子そばです。
メニュー見て何かと思いますが、福島市の飯坂温泉では温泉玉子をラジウム玉子と呼ぶそうです。
(2013/04)

福島駅 立食いそば 松月庵


新幹線側の西口改札を出て階段を降りた1階にあります。
駅ビルのパワーシティピボット内です。
座って食べる普通のそば屋に併設されて、立ち食いそば屋があります。
(2017/03)


メニューです。
ジャンボかき揚げというのが特徴かも。
(2017/03)


かき揚げそば(360円)です。
生麺なので少し時間がかかることもありますが、その分美味しいです。
レベルの高い立ち食いそばです。
(2017/03)

郡山駅 そば処 あさか


郡山駅1階の在来線中央改札を出てすぐ左にあります。
座って食べれる店です。
かつては改札内にも駅そばがありましたが、現在は在来線は改札の外にしか駅そばはありません。
(2017/03)


野菜かき揚げそば(450円)です。
ややリニューアルして味が薄くなってます。
かき揚げはインゲンが入ってます。
(2017/03)


看板メニューのあさかそばです。
油揚げ+ワカメ+かまぼこ+揚げ玉+ネギと豪華に載ってます。
(2013/03)

郡山駅 そば処


郡山駅2階の新幹線コンコース内です。
(2017/04)


改札外の通路からも食べられるお店です。
完全な立ち食いの店です。
(2017/04)


メニューです。
(2017/04)


かき揚げそばです。
1階よりもだいぶ醤油が濃い印象。
器も大きなお椀タイプで、東北色が強い。
(2017/04)


鶏唐揚そばです
(2012/01)

郡山駅 そばの神田 郡山店


西口を出て南西方向へ徒歩数分のところにあります。
仙台のチェーン店そばの神田から相当昔に暖簾分けした店かと思われます。
座って食べることもできます。
(2013/08)


天ぷらそば(380円)です。
仙台の店とは全く違う傾向のお店。
すぐ溶けちゃいそうなかき揚げが載ってます。
カレーそばとかも料金が均一なのが面白い。

新白河駅 麺処 新白河


新白河駅の改札を出てすぐのところにあります。
カウンターで着席スタイルの店です。
(2017/03)


メニューです。
主なメニューはそば・うどん・ラーメン・カレーです。
(2017/03)

白河ラーメン(600円)です。
そば屋ですがラーメンに非常に力を入れてるようです。
白河ラーメンは詳しくないですが、海苔とほうれん草が特徴なのかな。
ちょっと家系みたいな感じ。
味はあっさり鶏ガラだしです。
(2017/03)


かき揚げそばです。
かき揚げに小エビが2個載ってるのが特徴です。
那須塩原駅のマイフレンドと同じものっぽい。
(2012/09)

会津若松駅 立ちあおい


会津若松駅の改札を出てすぐ右の待合室横にあります。
(2015/04)

冷やしラーメン(490円)です。
(2015/04)


ぶっかけそば(400円)です。
(2014/08)


にしん天蕎麦です。
(2009/07)

いわき駅 そば八


いわき駅は駅内に立ち食いそばはありません。
南口を出て左前ぐらいの所に立ち食いそば屋さんがあります。
(2012/01)


天ぷらそばです。
(2012/01)