福祉温泉 江曽島 (栃木県宇都宮市)

福祉温泉 江曽島
福祉温泉 江曽島は宇都宮の市街地にある、銭湯のような日帰り温泉です。
福祉施設に付随する温泉と言うことで、このような名前になっているようです。

浴室は内湯が2つに仕切られた浴槽と、外に露天風呂があります。
コンクリートそのままの感じの手作り感のある浴槽ですが、湯口からは源泉掛け流しでお湯が注がれており、湯船の端からお湯がどんどん流れています。
内湯は奥が熱く、手前が温くなっていました。
露天は午前中だったからか非常に温かったです。

お湯はやや黄色がかった透明で、アブラ臭に硫黄が混ざったような香りが微かにします。
赤茶色の湯花が舞っていました。
湯口には湯のみが置かれていて飲泉できるよになっており、まろやかな飲み口でした。
驚いたことに湯口に鼻を近づけると、かなり濃いアブラ臭がします。
新潟温泉的には瀬波温泉のような香りでした。
市街地にある温泉で、このような素晴らしい泉質の温泉が湧いているとは驚きました。

脱衣所にはかごがあるだけですが、入口のところに貴重品ロッカーがあります。
シャンプー類は完備されていますが、ドライヤーが無いので注意です。

アクセスは東武宇都宮線の江曽島駅から徒歩15分です。
JR宇都宮駅からは宇都宮駅西口から関東バスの「江曽島(西川田東)」行で15分「自動車学校入口」下車、徒歩4分です。

最寄駅 東北新幹線・宇都宮線・日光線 宇都宮駅 (バス15分+徒歩4分) / 東武宇都宮線 江曽島駅 (徒歩15分)
住所 栃木県宇都宮市江曽島町1218
泉質 ナトリウムー炭酸水素塩温泉
営業 10:00-21:00
料金 410円
東武宇都宮線 江曾島駅
江曽島駅にて東武宇都宮線
江曾島駅
江曽島駅の東口です
福祉温泉 江曽島
住宅街の中に看板があります
注意してないと良くわからないところにあります
福祉温泉 江曽島
敷地内は簡素な感じですが、駐車場もあります
福祉温泉 江曽島
温泉の玄関です
福祉温泉 江曽島
脱衣所の入口付近
福祉温泉 江曽島
内湯の様子
福祉温泉 江曽島
露天風呂の様子
福祉温泉 江曽島
休憩用の小さな広間
福祉温泉 江曽島
その隣には畳敷きの手作り感たっぷりの広間もあります
この料金でちょっとした休憩も出来るのはありがたいことです。

(2011/12)