草津温泉 大滝の湯 (群馬県草津町)

草津温泉大滝の湯は、草津温泉にある公営の日帰り温泉です。
非常に大人気の施設で、常に混雑している施設です。
内湯は20人以上は入れそうな大浴槽があります。
露天にも10人ほど入れる浴槽と、小浴槽、歩行湯があります。
露天では壁がちょっとした滝のようになっています。
露天から階段を降りると、ここの特徴とも言える合わせ湯の部屋があります。
湯温の違う5つの湯船が並んでいて、ぬるいお湯から順番に入って体を慣らしながら、熱いお湯を目指していくものです。
湯上りの休憩スペースは入口と脱衣所の間にあるラウンジや、地下1階にある広間がありますが、基本的に混雑しているのでゆったり出来ない雰囲気なのが残念です。
食堂も併設されています。

アクセスは長野原草津口駅からJRバス関東の「草津温泉」行で終点下車、徒歩7分です。
バスの所要時間は30分ほどです。(運賃670円)
草津温泉バス時刻表@草津温泉観光協会

最寄駅 吾妻線 長野原草津口駅 (バス30分+徒歩7分)
住所 群馬県吾妻郡草津町大字草津596-13
泉質 酸性-硫酸塩・塩化物温泉
営業 9:00-21:00
料金 800円
Web http://www.kusatsu.ne.jp/otaki/otaki/index.htm

吾妻線 長野原草津口駅長野原草津口駅にて、吾妻線です。
長野原草津口駅長野原草津口駅です。
草津温泉 JRバス関東駅前から草津温泉行きのバスに乗ります。
草津温泉バスターミナル終点の草津温泉バスターミナルです。
草津温泉 大滝の湯大滝の湯です。
草津温泉 大滝の湯入口です。
草津温泉 大滝の湯館内の様子。
草津温泉 大滝の湯1階の休憩用ラウンジ。
草津温泉 大滝の湯地下1階の広間。

(2011/12)