草津温泉 奈良屋(旅館) (群馬県草津町)

奈良屋は群馬県の草津温泉にある旅館です。
時間は限られていますが、日帰り入浴が出来ます。
場所は湯畑から西の河原通りを少し入った、山本館の隣です。
草津らしい伝統的な和風の素晴らしい外観ですが、その奥には近代的な鉄筋5階建ての建物もそびえてます。
フロントで受付をして、右方向に浴室などがあります。
「御汲上げの湯」と「花の湯」の浴室があり、入浴したのは「御汲上げの湯」でした。
浴室は内湯に楕円形の湯船、露天は長方形の湯船があります。
冬だったためか湯気がものすごく、視界がかなり遮られています。
浴室はやや狭めで湯船も4~6人入れる程度のサイズです。
露天は周囲が壁でほぼ室内の感覚ですが、外気が入って涼しいです。

アクセスは長野原草津口駅からJRバス関東の「草津温泉」行で終点下車、徒歩5分です。
バスの所要時間は30分ほどです。(運賃670円)

最寄駅 吾妻線 長野原草津口駅 (バス30分+徒歩5分)
住所 群馬県吾妻郡草津町草津396
泉質 酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物温泉 (白旗源泉)
営業 11:30-16:00
料金 1200円 (タオル付)
Web http://www.kusatsu-naraya.co.jp/

奈良屋の入口です。

館内の様子です。

なかなか凝ったアイテムがいろいろ有ります。

浴室の入口です。

(2010/12)