外観(テーマ)を変更しました

おいたま温泉 賜の湯 (山形県米沢市)

おいたま温泉 賜の湯は山形県米沢市にある日帰り温泉です。
レストランが併設されており、2棟あるうちの左の棟が温泉です。

浴室は6人ほど入れる内湯と3人入れる小さめの露天風呂があります。
行ったのが日曜の昼時で、そこそこお客さんがいたので、やや狭く感じました。
露天風呂からは近くの水田やビニールハウスなど田舎の風景が臨めます。
お湯は無色透明で、やや何らかの温泉の香りがしますが、お湯の臭いを嗅いだだけでは良くわかりませんでした。
しかし、露天風呂の端に冷たい生源泉が出てるホースがあり、そこから飲んでみたら確実に硫黄臭、味もやや硫黄味があり、素晴らしい源泉だと思いました。
恐らく加熱して匂いが飛んでしまうんでしょう。
現在泉温の高い二号源泉を掘削中と書かれていたので、成功すれば良いですね。

入浴料は1回入浴のみは300円、2階の休憩所が利用できる1日入浴は600円です。
他に砂蒸し風呂が売りになっていましたが、利用している人は見かけませんでした。

アクセスは置賜駅から徒歩10分です。

最寄駅 山形線(奥羽本線) 置賜駅 (徒歩10分)
住所 山形県米沢市大字上新田2300-1
泉質 単純泉
営業 5:30-22:00
料金 入浴のみ300円 入浴+休憩600円
Web http://tamano-yu.com/

置賜駅にて山形線です。


山形新幹線が通ってるので、線路幅が太めです。


置賜駅です。


徒歩10分ほどで賜の湯です。


玄関が2つありますが、右はレストランです。


左側が賜の湯。


玄関です。

(2012/09)

山形県の温泉
新潟鉄道温泉