かご岩温泉旅館 (栃木県日光市)

かご岩温泉旅館は日光市の鬼怒川温泉の少し手前にある一軒宿の日帰り温泉です。
日帰り温泉の建物は旅館とは別になっており、1階に受付と食事も出来る休憩用大広間、そして階段を降りた下の階に浴場があります。

浴室は内湯、露天に湯船が一つづつでややこじんまりとしています。
特徴は露天風呂のすぐ向こうに鬼怒川の雄大な流れが見えることです。
なかなか自然豊かなところで、素晴らしいです。
お湯は無色透明で特徴はありませんでしたが、結構熱いお湯でした。

アクセスは東武鬼怒川線新高徳駅から徒歩23分です。
バスでは新高徳駅から矢板駅までを走る藤田合同バスで「下原」下車ですが、完全に通学用路線なので利用しにくいです。

最寄駅 東武鬼怒川線 新高徳駅 (徒歩23分)
住所 栃木県日光市高徳51
泉質 単純泉
営業 11:00-20:00
料金 500円
Web http://www.kagoiwaonsen.jp/

東武鬼怒川線です。
新高徳駅は特急も停まります。


新高徳駅です。


新高徳駅前に温泉の看板もあります。


かご岩温泉の入口の看板。
日帰りが強調されていて、安心して入れます。


かご岩温泉旅館の本館です。


その左にあるのが日帰り温泉の建物です。


受付をして階段を下に下りると温泉の入口があります。


鬼怒川の様子。

(2012/06)