,

ゆくら妻有 (新潟県十日町市)

ゆくら妻有(つまり)は十日町市(旧中里村)にある公営の日帰り温泉です。
中里には「ミオンなかさと」というでかい施設もあるのですが、こちらは少しコンパクトな施設です。
しかし風呂は露天もあり、休憩所や食堂も完備されていて、必要十分な施設といえると思います。
お湯はなかなか素晴らしく、薄い黄色っぽい色で、アブラ臭があり、味はしょっぱいです。
しょっぱいというか、なんかダシが利いたような良い味がするので、ゴクゴク飲みたい気分になりました(笑)
湯上がりでは無料の大広間と食堂があります。

アクセスは十日町駅東口から南越後観光バス「田代」行で60分「ゆくら温泉」下車、目の前です。
しかしこの路線は実質1日2本ほどしか運行されていないので利用しづらいです。
他のルートでは十日町駅東口から南越後観光バス「津南」行で25分「駒返」下車、徒歩27分です。
越後湯沢駅から南越後観光バス「森宮野原」行で「稲荷様入口」、徒歩13分でも行くことが出来ます。
十日町駅バス時刻表

最寄駅 飯山線・ほくほく線 十日町駅 (バス60分)
住所 新潟県十日町市芋川乙3267
泉質 ナトリウム-塩化物温泉
営業 10:00-21:00(水休)
料金 500円
Web http://www.nakasato-21.com/yukura2/sisetu/

十日町駅にて、南越後観光バスです。
田代行は本数が少ないので津南行に乗ります。

駒返バス停です。

だいぶ歩くと「ゆくら妻有」です。

ゆくら妻有の全景です。

目の前に「ゆくら温泉」バス停もあります。

入口フロント付近です。

2階の大広間です。
(2006/06)(2008/07)