,

三島谷温泉 永久荘(旅館) (新潟県長岡市)


三島谷温泉 永久荘は新潟県長岡市の山間にある、一軒宿の温泉旅館です。
浴室は小さな内湯が一つのみです。
とにかく色の濃いお湯が特徴です。茶色い温泉は各地にありますが、ここは焦茶色という感じです。
お湯は掛け流されている様子がないので、湯船のどこかに吸入口があると思うのですが、見えないので全然わかりませんでした。
入浴すると、白い湯花が大量にあるなと思ったのですが、よく見ると髪の毛などもかなり混じってて、どうやらゴミが浮いてるだけのようでした。なるべく湯口の近くに入浴するようにすれば問題ないですが、ちょっと残念でした。
ドライヤーが脱衣所にないのですが、フロントに言えば貸してもらえます。

アクセスは長岡駅大手口にあるバス停5番線から、越後交通の急行バス「西山経由柏崎駅前」行で「折渡(おりわたり)」で下車します。
すぐ先に「三島谷温泉」の看板があるので、それに従って左折すればすぐです。バス30分ほどです。
逆のルートで柏崎駅前からも乗車できます。
急行・快速 長岡駅前=柏崎駅前線越後交通

最寄駅 上越新幹線・信越本線・上越線 長岡駅 (バス30分+徒歩数分)
住所 新潟県長岡市大積三島谷町147−1
泉質 重曹泉
営業 10:00-20:00
料金 400円


長岡駅大手口から、越後交通の急行バスに乗ります。
高速バスと同じ車体で、かなり快適に乗車できます。

最寄りの「折渡」バス停は民家の前です。

すぐ近くに大きな看板があります。

三島谷温泉永久荘です。

入口です。

浴室の入口付近です。
日帰り客が休憩できるのは、この辺のベンチぐらいかと思います。

浴室はこのような感じです。
窓の外は庭のようなものが見えます。

湯口からは焦茶色のお湯がじゃぶじゃぶ出ています。

蛇口からも温泉が出てます。
しかし冷鉱泉そのままだからか?冷たいです。

(2006/12)