【閉館】大山温泉 あさひ荘

2014年12月閉館
大山温泉あさひ荘は上越市の旧大島村の日帰り入浴も出来る温泉施設です。
宿泊や宴会などの利用もできます。
浴室は大浴槽と薬草風呂、そして露天風呂もあります。
お湯は無色透明ながら、肌がヌルヌルする特徴のある温泉です。

最寄り駅はほくほく線のほくほく大島駅です。
駅前のバス停から大島区の区内バスで約10分の「あさひ荘入口」下車です。
上越市大島区
徒歩だと、駅から35分ほどです。山の中なので登りが多めです。

最寄駅 ほくほく線 ほくほく大島駅 (バス10分)
住所 新潟県上越市大島区田麦2807-90
泉質 弱アルカリ性低調性冷鉱泉
営業 10:00-19:00 火休
料金 600円
Web http://asahiso.hp.gogo.jp/pc/

ほくほく線直江津駅にて、ほくほく線
ほくほく大島ほくほく大島駅。トンネルに挟まれた駅で、ホームは3階にあります。
無人駅ですが、中には喫茶店もありました。
大島区駅周辺は何もないのですが、徒歩10分ほどで街の中心地になります。
清水フード何とコンビニ「清水フード」を発見。
下越地方にしか無いものかと思っていましたが、こんな山奥にあるとは。
大島区国道253号線を十日町側に向かって歩きます。
大島区周辺はホントに自然がいっぱいです。
大山温泉だいぶ歩くと、それっぽいモノが見えてきます。
大山温泉トンネルの手前にあさひ荘の看板が立っているのですが、徒歩の場合はその手前の歩道を上がっていきます。
あさひ荘外観あさひ荘の全景です。
あさひ荘入口入口です。
レストランは釜飯が売りらしいです。
あさひ荘ヒスイ何故かヒスイがありました。
あさひ荘内湯内湯です。
肌がヌルッとして、肌に効きそうな感じがします。
あさひ荘露天露天は少し小さめですが、ちょうど湯船に浸かったあたりから、周辺の緑あふれる風景が見れます。