【閉館】天然温泉極楽湯 仙台南店 (宮城県仙台市太白区)

極楽湯仙台南店

2016年11月30日に閉館
2018年11月にやまびこの湯としてリニューアルオープンしています(非温泉)。

天然温泉極楽湯 仙台南店は大型娯楽施設「ベガロポリス」内にあるスーパー銭湯タイプの日帰り温泉です。
全国展開する極楽湯のフランチャイズ店になっています。
仙台駅や仙台市街地から一番近い日帰り温泉・スーパー銭湯だと思いますが、やや遠いです。
ベガロポリスはパチンコ店を中心とした巨大な施設で、その建物内に極楽湯があります。
入口から和風な演出がされており、店内は照明を暗めにして落ち着いた雰囲気です。

浴室はスーパー銭湯らしく機能湯などが豊富な内湯と、壺湯や寝湯などがある露天風呂があります。
露天のメインの風呂は「七夕風呂」と名付けられてますが、特に何かの演出があるわけではなく普通の岩造りの浴槽です。
温泉は露天風呂のみで使用されており、内湯は普通のお湯です。
温泉は透明でやや黄色っぽいですが、塩素臭がしました。

湯上がり処は豊富かと思いきややや微妙な感じで、広めの椅子席のブロックは食事専用スペースになっていて、自由に休憩できるスペースは少なめです。
「うたたね処」はあるので仮眠をとる事は出来ます。

アクセスは仙台駅前(西口)の8番乗場から宮城交通の路線バス「新道西多賀経由 尚絅学院大」行で「新道西多賀五丁目」下車、徒歩すぐです。
所要時間20分(運賃360円)で、バス停の目の前がベガロポリスです。
バスは東北本線長町駅発の「新道西多賀経由 尚絅学院大」行のバスもあるので、そちらからも乗車できます。
どちらのバスも地下鉄南北線長町南駅を経由するので、本数が多くて利便性が高いのはこちらです。
宮城交通バス時刻表
徒歩では地下鉄南北線の富沢駅から徒歩22分です。

大江戸温泉物語 仙台コロナの湯 (宮城県仙台市宮城野区)
大江戸温泉物語 仙台コロナの湯はゲーセンやボーリングなどのある大型娯楽施設コロナワールドの中にある、スーパー銭湯タイプの日帰り温泉です。 コロナワールドの中に入ると、巨大施設の一角に温泉があります。 浴室はスーパー銭湯っぽく...
最寄駅 東北新幹線・東北本線・仙石線・仙山線 仙台駅 (バス20分+徒歩すぐ)
住所 宮城県仙台市太白区西多賀5丁目24-1
泉質 ナトリウム-塩化物泉
営業 8:00-3:00
料金 平日650円 土日祝700円
Web http://www.gokurakuyu.jp/minami.html
極楽湯仙台南店
仙台駅前から宮城交通のバスに乗ります。
「尚絅学院大」行だと思ったら表示は「ゆりが丘五丁目南」とか微妙なところになってますが、「新道西多賀」経由ってのが重要なポイントです。

極楽湯仙台南店
最寄りの「新道西多賀五丁目」バス停です。
ベガロポリスの目の前にあります。

極楽湯仙台南店
巨大なベガロポリスです。

極楽湯仙台南店
ベガロポリスの入口です。

極楽湯仙台南店
内部に入ると、すぐに極楽湯があります。

極楽湯仙台南店
極楽湯入口は和風で落ち着いた雰囲気です。

極楽湯仙台南店
脇には足湯もあります。

極楽湯仙台南店
湯上がりの休憩場所としては、こんな場所があります。

極楽湯仙台南店
食事処です。
食事しないといけない雰囲気です。