川治温泉 薬師の湯 (栃木県日光市)

川治温泉薬師の湯は鬼怒川温泉よりも北に位置する川治温泉にある共同浴場的な日帰り温泉です。
以前は混浴の岩風呂が特徴の施設だったようですが、2009年にリニューアルして極ノーマルな、誰でも気軽に入りやすい共同浴場になりました。
#現在は岩風呂も営業しているようです
浴室は室内に洗い場があり、湯船は露天風呂のみになってます。
といっても完全に壁に囲まれた露天風呂風の浴室という感じです。
お湯は透明で白い湯花が多数舞っていますが、無味無臭でした。
湯上がりは1階に軽食(そば・うどん)がとれる休憩スペースがあり、2階に広間があるのでゆったりできますが、そんなに広くはないので混雑時に注意です。

アクセスは野岩鉄道会津鬼怒川線の川治湯元駅から徒歩10分ほどです。
行きはずっと下り坂ですが、当然帰りは上りになります。
道の途中になんの説明もなく階段があるので、それが近道です。

最寄駅 野岩鉄道会津鬼怒川線 川治湯元駅 (徒歩10分)
住所 栃木県日光市川治温泉川治227
泉質 単純温泉
営業 10:00-21:00 (水休)
料金 500円
川治湯元駅野岩鉄道です。
東武の車両と同じものですね。
川治湯元駅川治湯元駅です。
川治温泉駅もありますが、川治温泉へ行く場合は普通はこちらを使います。
川治湯元駅駅前には駅長のかわじいがいます。
川治温泉温泉街を流れる男鹿川です。
山の中の温泉街って良いですね。
川治温泉 薬師の湯リニューアルして新しい薬師の湯です。
川治温泉 薬師の湯2階の小さめの広間。
川治温泉 薬師の湯薬師の湯の前には源泉があります。
飲用は出来ないようですけど。
川治温泉 薬師の湯すぐ近くに旧薬師の湯があります。
かなり開放的な温泉ですね。

(2011/09)