川渡温泉浴場 (宮城県大崎市)

川渡温泉浴場
川渡(かわたび)温泉浴場は宮城県大崎市の鳴子温泉郷・川渡温泉にある、温泉公衆浴場です。
無人の施設で、脱衣所入口の料金箱に200円を入れて入館します。

内湯に4人サイズの湯船があるのみで、いかにも共同浴場という感じです。
シャンプー類もありません。
お湯は黄色い白濁で、硫黄の香りがして、細かく白い湯花も舞っています。
かなり良い温泉なのですが、お湯の温度は熱いです。
湯口で水と混ぜて温度を下げているのですが、体感で42度ほどあり、結構熱いですが我慢すれば入れます。

アクセスは川渡温泉駅から徒歩19分です。

最寄駅 陸羽東線 川渡温泉駅 (徒歩19分)
住所 宮城県大崎市鳴子温泉川渡25-59
泉質 含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩泉
営業 6:00-22:00
料金 200円

川渡温泉駅
川渡温泉駅にて、陸羽東線です。
鳴子温泉駅の2つ手前の駅です。
川渡温泉駅
川渡温泉駅です。
駅名が温泉になってますが、温泉までは結構距離があります。
川渡温泉のゲート
だいぶ歩くと、川渡温泉のゲートがあります。
川渡温泉浴場
小さな温泉街の中に、民家に紛れるかのように川渡温泉浴場があります。
建物の前と横にちょっとしたベンチがあり、休憩するとしたらここだけです。
川渡温泉浴場
入口です。
川渡温泉浴場
入ると下足箱があり、すぐに脱衣所入口があります。
川渡温泉浴場
脱衣所に入ると料金箱があります。
川渡温泉浴場
脱衣所からの浴室の眺めです。

(2015/09)