, ,

桑取温泉 くわどり湯ったり村 (新潟県上越市)

桑取温泉くわどり湯ったり村は新潟県上越市の公営の温泉施設です。
上越市の中心部からはかなり離れており、完全な山の中です。
バスは最初は海沿いを走り、しばらくすると山側へ左折し、ぐんぐんと登っていきます。
所々に集落があって、人が乗っては人が降りて、という感じですが、終点まで乗ったのは私だけでした。
終点で待っていたのは、予想よりもかなり大きな建物で、まだ新しく、ちょっとした高級感?のある施設でした。
フロントで料金を払い、浴室へ向かうのですが、その途中で休憩用の広間がいくつかあるのですが、平日だからか数人しかいませんでした。
大広間を一つ作るのではなく、小さめの広間をいくつか作るというのはなかなか面白いかなと思いましたが、私の税金もこんなのに消えていくのか、、とか思ったり。
浴室はいきなりスーパー銭湯の臭い。いわゆる塩素臭が鼻を突きます。
いや、よっぽど「七福の湯」の方が塩素臭は無いぞ、とか思ったり。
湯船はジェットバスと泡風呂がメインで、どんどん塩素臭を放散し続けています。
しかし露天はさすがに塩素臭はそれほど感じず、湯ったり出来ました。

アクセスは直江津駅の北口にある「直江津駅前」のバス停から、頸城自動車のバス「くわどり湯ったり村」行で終点下車、目の前です。
また、北陸本線の谷浜駅前からも乗車できます。
→ 頸城自動車・くわどり湯ったり村行バス時刻表

最寄駅 信越本線・妙高はねうまライン・日本海ひすいライン 直江津駅 (バス40分)
住所 新潟県上越市大字皆口601
泉質 単純泉
営業 10:00-21:00 第一木休
料金 500円
Web http://kuwadori.jp/hotspring/top.html
直江津駅北口上越市の玄関口、直江津駅です。
直江津駅前駅前はビジネスホテルはありますが、商店街は寂れてます。
いちおう広告用の大型(小型?)ビジョンがありますが、誰が見るんだろうという感じです。
直江津駅前バス停バス停は、駅から階段を下りてそのまままっすぐ行った、観光案内所にあります。
北陸本線谷浜駅ちょっと時間に余裕があったので、私は一つ隣の谷浜駅へ向かいました。
谷浜駅の海海水浴場のすぐ近くの駅です。
谷浜駅駅は無人駅です。
谷浜駅前駅をまっすぐ出て左折した所の「かりんとや」の前にバス停があります。
頸城自動車湯ったり村行の頸城自動車のバス。
くわどり湯ったり村全景山の中にあるくわどり湯ったり村の全景です。
くわどり湯ったり村山周辺は山です。
ケータイも当然圏外。
休憩中のバス乗ってきたバスは、駐車場で休憩中。
帰るときもこの位置に停車していて、運転手はいないけど扉が開いてたので、座って発車を待っていたら「おい、勝手に乗んな」と軽く恫喝される。
頸城自動車はヤクザが多いと思う。
入口湯ったり村の入口です。
看板なかなか風流な看板。
脱衣所基本的に施設内は「木」がたくさん使われていて、ロッカーも木でした。
内湯内湯。
露天露天風呂。
小さいながらも、誰もいないのでゆったり出来ました。
休憩室このぐらいの小さめの広間がいくつか点在してます。
食堂食堂もありましたが、何か標準的なメニューでした。
ざるそば食べましたが、うちで食べる乾麺のやつと変わらない味。