焼山温泉 清風館(旅館) (新潟県糸魚川市)

焼山温泉清風館は糸魚川市の山の中にある一軒宿の温泉です。
といってもすぐ近く(徒歩10分ほど)の所には「笹倉温泉」もあり、この2軒を「早川温泉郷」と言うらしいです。
冬はスキー場もやっているようです。
旅館ではありますが、平日なのに日帰り客も多数いて、この地ではかなり人気の温泉のようです。
浴室はかなり広く、大小2つの湯船があり、小さい方は湯温が低めになっていました。
露天は長方形の檜風呂があります。以前は岩造りの大きめな露天があったようですが、無くなってました。
お湯は100&掛け流しの温泉で、無色透明ですが、白い湯花が多数舞っていました。
飲泉も出来るようになっていて、かすかに硫黄の味がしました。

アクセスは糸魚川駅から糸魚川バスの「焼山温泉」行で終点下車で目の前、もしくは「笹倉温泉」行で「湯川内センター」下車、徒歩数分です。
このバスは「梶屋敷駅前」も通るので、そちらからも乗車できます。
バスは1日11往復、所要時間は30分です。
「笹倉・焼山温泉」行バス時刻表糸魚川バス

最寄駅 北陸新幹線・日本海ひすいライン 糸魚川駅 (バス30分)
住所 新潟県糸魚川市大平6429
泉質 含硫黄-ナトリウム-炭酸水素・塩化物塩泉
営業 9:00-21:00
料金 500円
Web http://yakeyama-spa.jp/
北陸本線直江津駅にて、北陸本線の普通列車。
梶屋敷駅糸魚川の一つ手前の梶屋敷駅で下車しました。
梶屋敷駅前を進むと国道8号があり、信号を渡って右へ進むとバス停があります。
ちょっと暇だったのでさらに進んで日本海を見に行きましたが、とても波が荒かったです。
梶屋敷だいぶ時間があったので国道8号を直江津側に進むと、焼山・笹倉温泉への曲がり道がありました。

糸魚川バスこの近くの「梶屋敷四ツ角」から「笹倉温泉」行のバスに乗車しました。
焼山温泉看板どこで降りればいいのか良くわからなかったので、運転手さんに「焼山温泉に行きたいのですけど。」と言ったら、「じゃあその近くで止まります」と言って、バス停の無いここで降ろしてくれました。
焼山温泉川のすぐ向こうに焼山温泉が見えます。
焼山温泉入口入口です。
焼山温泉ロビーロビーから右の方へ行くと大浴場などがあります。
焼山温泉廊下日帰り温泉ではないので大広間などはありませんが、座れるようなスペースはありました。
焼山温泉脱衣所脱衣所は床が畳風になってました。
焼山温泉内湯内湯はこのようになっています。
結構入浴客がいるので、なるべく人がいないときに撮影したかったのですが、おじさんがずっと湯船の横で寝てました。
焼山温泉露天露天風呂は檜造りです。眺めもなかなか良いです。
焼山温泉池本来はその左が露天風呂だったようですが、なぜか池になってました。
焼山温泉琴欧州いろんな有名人が訪れているようで、写真やサインが多数貼ってありました。
最近では琴欧州が来たようです。