,

熊谷温泉 湯楽の里 (埼玉県熊谷市)

熊谷温泉湯楽の里は埼玉県熊谷市にある、スーパー銭湯タイプの日帰り温泉です。
湯楽の里(ゆらのさと)は首都圏を中心にチェーン展開してるスーパー銭湯で、その熊谷店になります。
全体的にごく普通のスーパー銭湯の雰囲気で、安心感があります。
入口の券売機でチケットを購入し、入館します。
湯楽は料金後払いのイメージがありましたが、ここは違うんですね。

浴室は内湯に大浴槽や機能湯が並んでいますが、温泉は使用されていません。
温泉は露天風呂の方にのみ使用されています。
露天は結構狭めで、特に訪れた日は熱くて露天で涼んでいる人が多く、さらに狭く感じます。
一番手前に数人サイズの丸い浴槽があり、真ん中からジャバジャバとお湯が出ていて雰囲気を出していますが、こちらは循環の温泉です。
端の壺湯と奥の段滝風呂が源泉掛け流しの温泉で、特に段滝風呂の方が濃いように感じました。
お湯は黄色でやや濁りがあり、白い湯花が浮遊しています。
匂い、味は感じませんでしたが、単純泉にしてはじゅうぶん温泉の雰囲気があります。
他に寝湯やサウナなどもあり、充実しています。

湯上がりは食事もできる休憩処があり、ゆったりできます。

アクセスは秩父鉄道石原駅から徒歩7分です。
熊谷駅南口からは徒歩21分です。

最寄駅 秩父鉄道 石原駅 (徒歩7分) / 上越新幹線・高崎線 熊谷駅 (徒歩21分)
住所 埼玉県熊谷市月見町2-1-65
泉質 単純温泉
営業 9:00-25:00
料金 平日770円 土日祝820円
Web http://www.yurakirari.com/yuranosato/tenpo/kumagaya.php
石原駅石原駅にて、秩父鉄道です。
右の高架は新幹線で、その向こうに目的地があります。

石原駅石原駅です。
熊谷駅から2駅目になります。

熊谷温泉湯楽の里直線距離だと駅から近いのですが、踏切を渡るために熊谷駅方面へグルッと回り、新幹線の下にある裏口に向かいます。

熊谷温泉湯楽の里熊谷温泉湯楽の里です。

熊谷温泉湯楽の里フロント側から見た館内の様子

熊谷温泉湯楽の里無料休憩所の様子。
ごく一般的なスーパー銭湯という感じで落ち着きます。

熊谷ラーメン熊谷ラーメン(560円)をいただきました。
どの辺が熊谷なのかはわかりませんが、独自メニューということで頼んでみました。
特徴は生麺ぐらいでしたが、私の舌で冷凍との違いなどわかるはずもありません。
とても美味しかったです。

(2014/07)
関連日記: 高崎線の温泉めぐり