燕温泉 ホテル花文 (新潟県妙高市)

燕温泉ホテル花文(はなぶん)は妙高市の燕温泉にある旅館です。
燕温泉は妙高山の登山口にある温泉街で、数件の旅館があります
ホテル花文は燕温泉入口のわかりやすい位置にあります。
男湯は1階にあり、浴室は内湯のみです。
正方形の湯船が一つあるだけのシンプルなもので、湯口から源泉が注がれています。
お湯は乳白色で硫黄の香りがあり、白と黒の湯花も舞っている素晴らしいものです。
湯口にコップがあるので飲泉してみると、軽く卵の味がしました。
2階にある女湯は露天風呂もあるため、入浴料に差を出しているようです。

アクセスは関山駅から頸南バスの「燕温泉」行で終点下車すぐです。(所要時間33分、運賃600円)
アクセスは関山駅から妙高市営バスの「燕温泉」行で終点下車すぐです。(所要時間33分、運賃500円)
妙高市栄バス時刻表@妙高市観光協会
もしくは関山駅から頸南バスの「ぶらっと妙高号」で「燕温泉」下車すぐです。(所要時間23分、運賃1日乗り放題500円・季節限定)
頸南バス時刻表

最寄駅 妙高はねうまライン 関山駅 (バス33分)
住所 新潟県妙高市燕温泉6087
泉質 含硫黄-ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・塩化物温泉
営業 11:00-20:00
料金 男性400円 女性500円
Web http://hanabun.com/
関山駅にて、信越本線です。

関山駅です。

頸南バスの「燕温泉」行に乗ります

終点のバス停はホテル花文のすぐ前です。

ホテル花文全景です

横にはホテル花文の無料の足湯があります。

入口です。
日帰り入浴できることがアピールされています。

脱衣所の入口です。

浴室です。

(2013/07)