舟戸の番屋 (静岡県河津町)

舟戸の番屋

舟戸の番屋は静岡県の伊豆半島の東側、河津町にある日帰り温泉です。
海のそばにあるシンプルな露天風呂が特徴の施設です。
元はサンシップ今井浜という温泉施設があった場所に2014年にオープンした施設です。

食堂の建物で受付をしてから海側に出て、階段を登って降りると脱衣所があります。
風呂は3人サイズの露天風呂のみで、海に面した素晴らしい立地です。
お湯は無色透明で特徴は感じませんが、源泉かけ流しで使用されていて、あふれたお湯は海に流れています。
波の音を聞きながらの入浴は大変素晴らしいです。

洗い場などはありませんが、有料でシャワーを借りることができます。
ロッカーは200円と高めです。

湯上がりの休憩場所というのは特にありませんが、食堂と足湯があります。

最寄駅 伊豆急行線 今井浜海岸駅 (徒歩6分)
住所 静岡県賀茂郡河津町見高358−2
泉質 ナトリウム-塩化物温泉
営業 10:00-16:00
料金 300円
Web http://funadonobanya.web.fc2.com/index.html
今井浜海岸駅
今井浜海岸駅にて、伊豆急行線です。
今井浜海岸駅
今井浜海岸駅です。

駅は高台にあって、下の道路までも結構階段があって、さらに温泉はその先の坂を下っていきます。

海岸の方へ道を進んでいくと、道路からは見えにくい場所に舟戸の番屋の屋根が見えてきます。

入口の看板です。
舟戸の番屋
その先へすすむと正面です。

横に無料の足湯もあります。

館内で受付をします。
ここのメインは食堂です。

再び外へ出て、階段を上っていきます。

振り返ると舟戸の番屋の全景です。

階段を降りると脱衣所の小屋があります。

簡素な施設ですが、その先の海がまぶしいです。
舟戸の番屋
露天風呂です。
舟戸の番屋
シンプルで、洗い場とかもありません。
湯船が海と一体化してるようにも見えて、素晴らしいです。