草津温泉 西の河原露天風呂 (群馬県草津町)

西の河原露天風呂は群馬県の草津温泉にある、公営の露天風呂です。
草津の名所である西の河原公園の奥にあります。
入口で受付を済ませてから建物に入ると、建物内は脱衣所のみのシンプルなものです。
そこから一歩外に出ると、巨大な岩風呂が目に入ってきます。
数百人は入れるんじゃないかというほどの巨大浴槽で、左奥の方の湯口から豪快にお湯が注がれてます。
湯船が大きいので奥と手前ではだいぶ温度が違うのですが、自分好みの温度の場所を見つけてゆったりすることが出来ます。
温泉は万代鉱源泉ですが、かけ流しだと激熱なので加水されているようです。
それでも最奥の方は相当熱いので、真ん中より少し先のあたりがちょうどいい湯加減でした。
豪快な温泉以外はシンプルな施設なので、洗い場がありませんし、湯上がりの休憩所などもありません。

アクセスは長野原草津口駅からJRバス関東の「草津温泉」行で終点下車、徒歩15分です。
バスの所要時間は30分ほどです。(運賃670円)

最寄駅 吾妻線 長野原草津口駅 (バス30分+徒歩15分)
住所 群馬県吾妻郡草津町大字草津521-3
泉質 酸性-硫酸塩・塩化物温泉
営業 7:00-20:00
料金 500円
Web http://www.kusatsu-onsen.ne.jp/onsen/
長野原草津口駅にて、吾妻線です。


駅からは草津温泉行きのJRバスに乗り換えます。

草津温泉バスターミナルです。

湯畑から西の河原通りを進むと、露天風呂の案内があります。

西の河原公園の入口です。
公園はあちこちで温泉が湧いていて楽しいです。
この奥に露天風呂がありますが上り坂になっているので、冬場は滑って危険です。

西の河原露天風呂の入口です。

(2010/12)