草津温泉 西の河原露天風呂 (群馬県草津町)

西の河原露天風呂
西の河原露天風呂は群馬県の草津温泉にある、公営の日帰り温泉です。
草津の名所である西の河原公園の奥にある露天風呂の入浴施設です。
非常に大きな岩風呂が特徴です。

アクセスは長野原草津口駅からJRバス関東の「草津温泉」行で30分(運賃700円)、終点下車徒歩15分です。

最寄駅 吾妻線 長野原草津口駅 (バス30分+徒歩15分)
住所 群馬県吾妻郡草津町大字草津521-3
泉質 酸性-硫酸塩・塩化物温泉
営業 7:00-20:00
料金 600円
Web http://sainokawara.com/
長野原草津口駅
長野原草津口駅にて、吾妻線です。

長野原草津口駅
長野原草津口駅です。
駅の目の前からJRバスに乗り換えます。

草津温泉バスターミナル
草津温泉バスターミナルに到着です。

西の河原露天風呂
そこから湯畑を経由して西の河原通りを進むと、西の河原公園に到着します。
あちこちから温泉が湧き出てる楽しい公園です。

西の河原露天風呂
ゆるやかな坂を登っていくと、西の河原露天風呂です。

西の河原露天風呂
露天風呂の受付です。
すぐ先が脱衣所の建物で、脱衣所から一歩出ると大露天風呂になってます。
露天に出ると一般的な日帰り温泉のような洗い場はなく、掛け湯の先はすぐに岩風呂です。

大露天風呂の名前のとおり、岩風呂は100人以上は入れる巨大なものになっています。
浴槽は奥へ伸びていて、真ん中の少し先あたりの上からお湯が出ています。
さらに一番奥からは熱いお湯が出ていて、浴槽を奥に進むほど熱くなっています。
奥の方は湯底に砂利があって、ちょっと歩きづらく感じました。
温泉は万代鉱源泉ですが、かけ流しだと激熱なので加水されているようです。

西の河原露天風呂
中に休憩所などはなくて、この受付前のあたりが休憩所になってます。
シーズン中で混雑していました。

(2010/12)(2016/12)