かくのだて温泉 (秋田県仙北市)

かくのだて温泉
かくのだて温泉は秋田県仙北市にある温泉施設です。
旅館のねこの鈴が併設されていますが、温泉は銭湯のように気軽に利用できます。
建物を入って左にあるフロントで受付をして、鍵を受け取って入館します。

浴室は内湯のみで、20人サイズの大浴槽があります。
浴槽内の端の方に大きな岩が置かれているので、その分は狭めになってます。
お湯は透明で、舐めると苦い温泉です。
温度は多少熱めの41度ほどで、しばらく入ってると肌に泡付きがあります。
源泉かけ流しですが、塩素は入っています。
他に脱衣所にサウナがあります。

湯上がりは入口横にちょっとした休憩所があります。

アクセスは角館駅から徒歩10分です。

最寄駅 秋田新幹線・田沢湖線・秋田内陸線 角館駅 (徒歩10分)
住所 秋田県仙北市角館町下中町28
泉質 カルシウム・ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉
営業 7:00-22:00 第3木休
料金 600円
Web http://oogiri.co.jp/onsen/
角館駅
角館駅にて秋田内陸線です。
右は秋田新幹線です。
角館駅
角館駅です。
右側がJRの駅で、左奥に秋田内陸縦貫鉄道の駅があります。
かくのだて温泉
かくのだて温泉です。
かくのだて温泉
入口です。
かくのだて温泉
入って正面に脱衣所の入り口があり、左がフロントになっています。
かくのだて温泉
右には休憩所です。
かくのだて温泉
浴室です。
正面の小さな風呂は水風呂です。
大浴槽の中に岩があるという珍しいスタイル。

(2016/06)

秋田内陸縦貫鉄道の温泉めぐりの旅 (2016年6月)
だいぶ前ですが2016年に秋田内陸縦貫鉄道に乗って日帰り温泉めぐりをした日記です。 当日は夜行バスで大曲に着き、そこから路線バスで角館駅に到着しました。 まずは駅から徒歩10分のかくのだて温泉です。 旅館併設の温泉ですが、...